2013年11月18日

特急存続求めて請願書提出

みかんの収穫を早めに終え、急いで町内の会館に行って1時から介護予防事業「ふれあいサロン」の準備をし、2時に市役所へ。

「北陸新幹線福井延伸と在来線を考える会」が提出する特急存続を求める請願書の紹介議員になり、敦賀市議会に提出するのに同席しました。

JRの沿線自治体でこの請願書を採択していないのは、敦賀市だけバッド(下向き矢印)たらーっ(汗)

今度こそ、住民の願いを敦賀市議会として代弁すべく、採択してもらいたいものですダッシュ(走り出すさま)

P1030124.jpg

さて…請願書を提出し、町内の介護予防事業「ふれあいサロン」に戻ろうとしたら電話があり、介護保険の要支援外しなどの問題で12月議会までに請願書を提出したいので紹介議員になって欲しいとの依頼でした。

21日には保育の請願もあるし…。

今朝、ようやく9月議会の報告「こんにちは! 山本きよこです」が出来上がって安心したばかりハートたち(複数ハート)ですが…12月議会に向けて、各団体より請願書が出され、紹介議員として忙しくなってきました。
posted by きよこ at 21:23| 議会、議員活動2013.06〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

FBCの取材

今日の朝一で、私の議会報告「こんにちは! 山本きよこです」の原稿を印刷屋さんに入稿すべく、昨夜は夜中3時までかかって原稿を作成ふらふら

夜中3時に印刷屋さんにメールで原稿を入稿したのですが、朝、見直してみると…なんと3カ所も間違い発見あせあせ(飛び散る汗)

慌てて作り直し、メールで再送し、急いで東浦のみかん畑「希望の里」へ。

午前中、FBCと中日新聞の取材をうけました。

FBCは、「希望の里」のメンバーがフルーツ共和国の方に収穫について指導を受けるところを撮影しました。

私は先日から2回、自己流で収穫していました。

今日、初めてちゃんとした指導を受けたのですが…ビックリあせあせ(飛び散る汗)

フルーツ共和国の方に教わって初めて気づいたのですが…枝には、すでに、来年の春に咲く予定の花の芽ぴかぴか(新しい)がついていました黒ハート

みかんを収穫するときには、来年の春、花が咲いてみかんがなりやすいように、来年の剪定も念頭においてみかんの枝を切る必要があるとのこと。

難しいけど奥が深くて面白いハートたち(複数ハート)

それにしても…春に鹿の被害にあい、剪定も摘果も必要がないほどでしたが…やはり、摘果をしなかったために、枝だがこすれて貴重なみかんが傷だらけたらーっ(汗)

ちゃんとお店に出せるみかんは60キロ中わずかしかありませんでしたバッド(下向き矢印)

それでも、鹿の被害にも負けずに実ってくれたみかんを大事に収穫し、ムダにすること無く、みなさんの口に届けたいですハートたち(複数ハート)

さてさて…FBCは25日夕方4時代の「おじゃまっテレ」で放映されるそうです。

中日新聞も、近々、新聞記事にしてくれるそうです。

P1030122.jpg

P1030123.jpgほとんど傷もの…もうやだ〜(悲しい顔)
posted by きよこ at 21:07| みかん畑 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする