2015年02月16日

介護保険料の値上げなど議員説明会

今日(16日)は議員説明会でした。


ひらめき下水道事業の変更について


第5期事業計画は今年の3月末まで。


第6期として、150haを追加するとのこと。


場所は、山泉、堂、和久野、金山、野坂、関、

沓見、余座、大蔵の一部。


期間は平成27年4月から平成32年3月末まで。


また、処理場について、

人口減少を見込み、計画処理人口や汚水量、

処理場の処理能力などを変更し減らすとのこと。


更に、処理場の処理方法についても、

高度処理法で計画していたけれど、

標準活性汚泥法も併用し、

予算を26億円削減するとのこと。


さて、下水道の要望が多い中、

6期の計画に入らなかった地域は、

平成32年4月から平成37年の第7期以降に…。


削減した26億円を使って、

少しでも余分に工事ができると良いのですが…バッド(下向き矢印)


ひらめき「つるが安心お達者プラン6」について


敦賀市高齢者健康福祉計画と

第6期介護保険事業計画について説明がありました。


基準の保険料は5350円から6050円に値上げ右斜め上


認知症のグループホーム 2事業所

小規模多機能型居宅介護 2事業所

看護小規模多機能型居宅会議 1事業所

定期巡回・随時対応型訪問介護看護 1事業所

特定施設入居者生活介護 1事業所

を整備します。


さて、保険料だけでなく、利用料も値上げするし、

要支援者の介護保険外し、

地域での支え合い等々…問題は山積みです。


3月議会の一般質問で質問しなきゃダッシュ(走り出すさま)


ひらめき教育委員会


戦争中、「お国のために命を捧げる臣民づくり」

という教育の反省のうえに、

戦後、政治が教育に影響しないよう

独立して教育委員会が作られたのですが…


政府の教育委員会改革で、

国や市長が教育に関与できる仕組みが作られました。


一昔前なら、大きな反対運動が起きる問題ですが…

「責任の明確化」「迅速な危機管理体制」等々

もっともらしい口実を並べ、

戦争する国づくり、戦争をするための教育が

着実に進められています。


ひらめき幼稚園保険料の値上げ


子ども・子育て支援新制度が4月から始まります。


その中で、幼稚園の保育料についても、

これまで、入園料5000円、保育料5000円でしたが、

入園料を廃止、

保育料は所得に応じて段階を設けるものに。


それによって…

21.3%の方の保育料が約2倍に…

55.6%の方が約3倍に…

17.5%の方が約4倍近くに値上げになります。


値上げして子育て支援とは、これ如何に???


ひらめきグラウンド・ゴルフ場の状況について


リラ・ポートの横の山を削って進められていた

敦賀市のグラウンドゴルフ場。


水でぐちゅぐちゅになっている土地があるそうで、

工事が2カ月遅れ、予算も増えるとのこと。



また、完成後の利用料も値上げされ、

その分、来場者が減る等々、説明がありました。


今後の予算の審議にも影響しますたらーっ(汗)


だんだん…議会で賛成して良かったのか、

心配になってきましたバッド(下向き矢印)
posted by きよこ at 23:26| 議会、議員活動2013.06〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする