2015年10月20日

原発集会in青森三日目交流集会とわらび座(3/3)


原発問題住民運動全国交流集会in青森の三日目。


青森市内の会場で、全国交流集会が開催されました。


参加者は、青森県内を中心に北海道から鹿児島まで。


準備してあった机や椅子が足りなくなるほど、会場い

っぱい250人が参加されました。


特別報告は2つ。


青森県議の諏訪益一氏から「青森県内の原子力施設の

適合審査請求の問題点」。


ゆっくり丁寧で分かりやすく…いろんな意味で勉強に

なりました。


そして、立石正昭新潟大学名誉教授から「下北半島の

原発・核燃施設の耐震安全性」。


初日の晩にもお聴きして2回目だし、活断層の説明も

現地でお聴きしていたのでとても分かりやすかったで

す。


住民運動をする私たちも汗をかいて、現地調査をする

必要性を述べられた後、「頭だけでなく、手足を動か

して運動すること」というお話は、胸に響きました。


その後、全国連絡センターの筆頭代表、伊藤達也氏か

ら、問題提起が行われました。


「世論調査では原発に賛成の人がまだ3割おられる。

原発の難しい話をしていても理解されない。相手の関

心のあることから話をすることが大切。集会に参加し、

みんなが生活レベルで感じたことを、帰って周りの人

に伝えて欲しい」と…。


11221510_909626655797011_1076513500346328633_n.gif


午後、それぞれの地域の取り組みが話しされました。


福井県を代表して原発問題住民運動福井県連絡会の林

広員さんが集会や裁判など福井の取り組みを報告した

後、署名の協力、裁判の支援を訴えました。


12141623_909626699130340_9100757899406737372_n.gif


さて、一緒に行った福井のみなさんは新幹線で帰られ

たので、私は夫と二人、秋田経由で日本海側を南下し

て帰りました。


12096059_910617482364595_9203352552414493441_n.gif紅葉を満喫ハートたち(複数ハート)


途中、高校卒業後、3年間を過ごした「わらび座」へ

立ち寄りました。


12109224_910617512364592_7369953718624560542_n.gifわらび劇場


退座して約30年ぶりの「わらび座」…。


私がいた頃は、民謡が中心で、地方公演がほとんど。


もちろん、地元の農家の農作業を手伝うなど地域に根

ざして暮らしていましたが、今では、温泉を掘って宿

泊施設を温泉旅館にしたり、地ビール作って地ビール

レストランをしたり、劇場でも毎日、お芝居をやるな

ど…地域の観光施設として賑わっているようです。


12109310_910617525697924_3805116445609719201_n.gifお食事処も…


あまりの変わりように拍子抜けして、懐かしいという

より、つい、議員目線で、「地域の活性化、雇用の場

として役立ってるみたい」と感心しました。


さて、日本海側は高速があったり無かったり…道の駅

にふらりと寄ったり…で、19日夜中に敦賀に到着し、

敦賀〜青森間、往復2000キロの長旅を無事に終えること

ができました。


明日、21日から23日まで敦賀市議会の文教厚生常任委

員会の視察で静岡、東京、富山へと行ってきます。


また、帰ってから更新しますね〜お楽しみにるんるん


かわいい追記かわいい


ハードな青森行きの後、すぐに文教の視察があるし、

命縮む〜ふらふらあせあせ(飛び散る汗)と思っていましたが、秋田で「長寿の水」

を飲んだので、大丈夫手(チョキ)  長生きできそうでするんるん


12088122_910617495697927_670248010461230843_n-1.gif


枯れるのが早いか、赤くなるのが早いかと思いながら

水やりしていたミニトマト、四日も留守にするし…と

心配していましたが、案の定、帰って見たら枯れかけ

ていました。


でも、緑色だった実が赤く色づいていました。


枯れるのも赤くなるのも同時exclamation&question…不思議〜ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)


12118938_910623069030703_7975956259149232394_n.gif

posted by きよこ at 18:30| 原発関連2013.6.30〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

原発集会in青森二日目大間、東海、六ヶ所(2/3)


原発問題住民運動全国交流集会in青森の二日目。


まず、大間原発建設地の近くにある断層路頭の見学。


立石正昭新潟大学名誉教授の説明を受けました。


12109263_910662612360082_2500030111564254487_n-1.gif


浜辺の堆積物は丸みがあり平べったい石が重なって

いる。


その間に挟まっている火山灰を見れば、年代がわか

る。


規制委員会や電力事業所は隆起について問題にして

いないが、隆起をもたらした原因を明らかにするこ

とで、大きな地震があったかどうかがわかる。


995654_910662642360079_821576316881365805_n.gif


弁天島の高さが3つに分かれていることについて、電

源開発は、「波が荒かった」と説明しているが、それ

では、一番上の11.5メートルのところについては説明

がつかない。


立石先生曰く「少なくても大きな地震が3回あった」。


12107255_910662625693414_8289134284458575041_n.gif


それにしても…大間原発は民家のすぐそば。


みなさん、怖くないんだろうか…???



さて、大間と言えば、「大間まぐろ」ハートたち(複数ハート)


大間崎の駐車場の売店で、「大間まぐろ」トロも入っ

て3切れ500円と聞いて、思わず購入。


醤油もわさびもお箸もついてて…商売上手黒ハート


これで思い残す事なく、次へ向かえます。


10155110_910662549026755_1766842455469738320_n.gif


その後、「むつ中間貯蔵施設」を車窓にて見学して…

東通役場へ。


茶色い東通役場の前にあるオームのような建物は交流

センターだそうで…。


12088065_910662529026757_8323142167845114298_n-1.gif


ほかにも、閑散とした広い土地に、小学校とは思え

ない、中学校とは思えない、診療所とも思えない…

豪華絢爛な建物が目立つ東通村役場周辺…いかにも

という感じバッド(下向き矢印)



次に、東通原発PRセンターヘ。


12118897_910662655693411_4519969938662184838_n.gif

12109199_910662705693406_3573761127448058411_n.gif


東北電力の原発2基、東京電力の原発2基を建設中

です。



そして、六ヶ所村の日本原燃PRセンターへ。


ウラン濃縮工場、低レベル放射性廃棄物埋設センター、

再処理工場などの「原子燃料サイクル施設」を大きな模

型や映像、パネルで説明しています。


12143164_909296902496653_4491714237516192450_n.gif


入り口が凝ってて、関電美浜のPR館みたい。


11222946_909296935829983_696823237264527297_n.gif


使用済み燃料をプールから引き出し、カットするまで、

リアルに動いて説明。


12074772_909296965829980_4115764812693923978_n.gif


使用済みの燃料からウランやプルトニウムを取り出す。


12107897_909296972496646_4226214151422058663_n.gif


高レベル放射性廃棄物をガラス原料と融かし合わせ、

キャニスタ−の中で固めるとの説明でしたが…本物

は、詰まって、長い間、動いていませんでしよね〜バッド(下向き矢印)


12143164_909296902496653_4491714237516192450_n.gif


低レベル放射性廃棄物埋設センターの説明も…。


11231857_909296905829986_4361951765600974199_n.gif


ツカッテモ、ツカエルくんだって…たらーっ(汗)



最後に、六ヶ所・出戸西方断層の路頭の見学。


12141600_909297035829973_6433386768659748125_n.gif


立石先生曰く「内陸で断層が見つかる事が問題」と。



下北半島は、福井県の嶺北ぐらいの面積。


そこに、フルMOX燃料を使う大間原発、東京電力と

東北電力の東通原発、むつの中間貯蔵施設、六ヶ所

村の核燃料再処理工場、ウラン濃縮工場、高レベル

放射性廃棄物貯蔵管理センターなどあらゆる原発関

係施設があり、陸・海・空の自衛隊基地があり…米

軍基地まであります…。


そして、100基近い風力と、メガソーラー…。


冬は寒くてしばれる広大な土地…産業が成り立たない、

そんなところにつけ込んで、アレもコレも…と、押し

込めているような風景に心が痛みました。


12119018_910662749026735_5827017702146957936_n.gif



夜は青森市内で、懇親交流会がありました。


早目に着いたので、「青森まちなかおんせん」いい気分(温泉)へ。


繁華街の中、平和堂みないたビルの中に露天風呂いい気分(温泉)

サウナがあり、びっくりでしたグッド(上向き矢印)


かわいい三日目へつづく…→


posted by きよこ at 17:15| 原発関連2013.6.30〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

原発集会in青森1日目「あさこはうす」(1/3)


原発問題住民運動全国交流集会in青森に福井県から

5名で参加しました。


昨夜10時に敦賀を出発し、交代で運転しながら車で

12時間かけて集合場所の八戸駅前へ。


集合時間は12時半でちょっと早く着いたので、八戸

温泉いい気分(温泉)に入ってから全国のみなさんと合流しました。


みんなが乗ったバスを車で追いかけ、4時間かけて

下北半島の端っこにある大間へ。


大間原発に反対して頑張っている小笠原厚子さんの

お話をお聞きするため「あさこはうす」を訪問。


「あさこはうす」は、大間原発の建設のため電源開発

が買収した広い用地の中に続く1kmほどの道を歩いた

中にポツンと一軒、ありました。


12143147_910662479026762_7328483383671907779_n.gif


「あさこはうす」まで、柵で区切られた電源開発の道

を…延々、1キロ歩きます。


12143156_908941509198859_344386326050266718_n.gif

10155958_908941559198854_3942316258183519563_n.gif


右から三番目が朝子さんの娘、厚子さん。


12119154_910662495693427_5431366275083825765_n.gif


厚子さんのお母さん(熊谷朝子)さんは、原発の用

地買収に「土地は売らない!」「何億もらっても金

なんてなくなる。だが、大間の海は捕りすぎず、さ

ぼりもせず暮らせばずっと生きていける」と、たっ

一人、抵抗して頑張ってこられました。


そんな朝子さんにストーカー、脅迫の電話や手紙、ヤ

クザの脅し、お金を使って村八分にする…などなど、

様々な嫌がらせが行われましたが、それでも朝子さん

は「土地は売らない!」と。


函館に住む娘の厚子さんは、そんな母の原発との闘い

を知らずにいましたが、2002年、朝子さんの用地買

を依頼された男が、使い込みの発覚を恐れ、狂言強

事件を企み、厚子さんに警察から連絡があり、初め

知ったとのこと。


それからは娘さんも加わって、二人の闘いが始まりま

した。


そして、電源開発は、2003年、炉心建設予定地を200

メートル移動することに。


2003年からは共有地訴訟が始まりました。


そこで朝子さんは、周りがみんな買収された中にあ

る自分の農地に住み、生存権を盾に闘うことに。


2005年、建設に協力してくれる業者がいないので、

ログハウスキットを買って、娘の厚子さんと二人で

家を建てたそうです。


ところが、朝子さんは、引越しの準備中にツツガムシ

病で急死、68歳でした。


そのため、娘の厚子さんがお母さんの意思を受け継ぎ、

「あさこはうす」に住んで頑張ることに。


「あさこはうす」は、電気がありません。


県外の支援者から中古のソーラーパネルやバッテリ

もらい、最小限の電気を供給しています。


原発の造成工事で沢の水が枯れたので、全国の支

者が宅配で水を送ってくれています。


さて、裁判の結果、朝子さんの共有地は収容され、代

わりに、「あさこはうす」までの道を電源側が提供す

ることに。


そして、この道路を封鎖されないよう、「あさこはう

す郵便」という取り組みを行い、毎日、国内外から

100通を超える郵便物、宅配などが電源開発の道路を

通って「あさこはうす」まで届けてもらっています。


厚子さんの夢は、「この1haの土地に、子供たちが

キャンプしたり、たくさん集まってくること」「原発

は危険で命を奪うもの。反対に、子どもたちは命を生

みだし、未来を作ってくれる」と。


たった一人、わんちゃんや鳥たちに囲まれ暮らし、闘

っている厚子さんの明るい笑顔にエネルギーをいっぱ

いもらいました。


夜は、大間海峡保養センターにて学習会がありました。


立石正昭新潟大学名誉教授による「原発・核燃施設の

耐震脆弱性の検証」。


前の晩、ほとんど寝ずに青森に来たので眠くなりつ

つも寝ないでちゃんと聞いたのですが、活断層の話

は一回ではわからない…難しかったバッド(下向き矢印)


大間温泉いい気分(温泉)に入って早めに休みました眠い(睡眠)


かわいい二日目へつづく…→

posted by きよこ at 15:27| 原発関連2013.6.30〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする