2016年09月20日

大雨と避難準備情報


常任委員会を終え、所用のため大雨の中、福井へ。


用事を済ませ敦賀へ帰ろうとしたら…息子から電話が

あり、公文名や新和町に避難準備情報が出たとこと。


私の携帯は、幾重もの迷惑メール拒否設定で敦賀のトン

ボメール(災害情報メール)が受信できなくて、家の

外にいると防災ラジオも聴けず、情報がまったく入って

きません💦


ましてや、市外にいると、ネットで笙の川が危険水位に

なったことはわかっても、避難情報はさっぱり…💧


留守をしてる間に、敦賀はとんでもないことになって

る…急いで帰らなきゃ〜💦


でも、帰るにしても敦賀と越前の間の土砂崩れも心配だ

し…と、普段使わない高速で帰ることにしました。


まず、敦賀に戻って笙の川や黒河川、助高川、井ノ口

川など心配な川を見てまわりました。


その頃には雨も小康状態で、川の水位も下がってきてい

ました。


14358782_1113500768742931_578709686161801475_n.jpg


そして、恐らく問い合わせの電話が殺到してるだろう

し…と、遠慮していた市役所の危機管理対策課に電話

して、状況と今後の予想、避難情報をお聞きしました。


ちなみに、新和町や公文名に避難準備情報が出たのは土

砂崩れの恐れがあるため…とのこと。


さて、避難所になっている粟野中学校に行くと、10数

名の粟野の方が避難されてました。


みなさん、身体が不自由だったり、不安のある方…。


「何かあってからでは避難できないから…」と。


おにぎりを作ってきた方もおられましたが、何も持たず

に来られた方もおられました。


また、車イスから降りられない方もいて、食事やベット

の準備を市役所にお願いしました。


その後、避難準備情報が解除されましたが、それでも

不安な方は中郷公民館で朝まで過ごす事に…。


ちなみに避難所となった粟野中学校では、先生方が案内

係り等々、遅くまで残ってがんばっておられましたが…

避難所の車椅子のパンク、ベットや食事の問題…また、

夜中に避難解除されても体の不自由な方は危なくて帰れ

ない…等、生で見聞きする事ができました。


みなさんと防災、減災、避難の問題解決にむけて取り組

んでいかなくては💨


今回も、敦賀では何事もなく台風は過ぎ去りましたが、

全国では悲しい爪痕をたくさん残しました。


被害に遭われた皆様に心からお見舞いを申し上げます


posted by きよこ at 23:00| 福井 ☁| 日記2015.09〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする