2020年03月11日

文教厚生常任委員会にて議案の審議

今日(12日)は、文教厚生常任委員会。


前日、「特定疾患見舞金条例改定」の審議の準備で

特定疾患、難病、指定難病…等々、調べていたら

ドツボにハマり、結局、寝たのが1時過ぎ💧


朝、血圧を測ったら高かった💧


さて、特定疾患の方への見舞金を6ヶ月以上

入院、通院し、治療を続けている規則で定める

疾患の方への見舞金条例を改定して、

6ヶ月以上入院している方に限ることで、

現在274人の対象者が24人になるという。


250人も…!?


しかも、難病は333、指定難病は306あるけど、

敦賀市が見舞金をあげるのは、そのうちの68疾患のみ。


反対しましたが、賛成多数で

可決すべきものと決まりました。


その他、子どもの医療費助成の

高校卒業までの拡大の議案等々、全員賛成で可決。


その後、所管事務調査で、

粟野南小学校の事案について教育長を呼んで調査。


6年生が亡くなったことについて、第三者委員会で

調査することになった報告を受けました。


調査すらしようとしなかった前日の答弁から一歩前進。


夜7時過ぎに委員会が終わり、

今日は孫たちのママが残業のため大急ぎで息子宅へ。


孫ちゃんたちにご飯を食べさせ、

パパとお風呂入った孫ちゃんたちの身体を拭き

服を着せ、孫ちゃんたちを笑顔を見ながら、

すべての子どもたちが

幸せな世の中にしなくては!と思いました。


posted by きよこ at 23:00| 福井 ☔| 議会、議員活動2016.11〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

一般質問、終わりました

今日は一般質問の最終日。


議会の冒頭、東日本大震災の被災者にたいし黙祷。


さて、今日の一般質問、私は2番目。


午前中に終わるはずが、予想通り?

トップバッターの今大地議員の質問への答弁が無く、

動議が出されストップ。


粟野南小学校の事案の再発防止について、

個人情報で答えられない…と言うが、

なぜ、答えられないのか?


傍聴席からはすすり泣きが聞こえてきました。


個人の案件として捉えるのでなく、

敦賀の子どもたちみんなの問題として

真摯に向き合ってほしい。


午後、議会が再開され、

その後は、スムーズに進み、私の一般質問に。


1、地域の居場所「こども食堂」への支援について

2、子育て家庭への日常生活支援について

3、手話言語条例について

4、上下水道料金の減免制度について


今回も最後は時間が足りず、弾丸トーク💦


でも、質問はすべてできたし、

時間内に収まって終わりました。


思うような前向きな答弁は頂けませんでしたが、

これからも、求め続けるのみ。


夕方、明日の常任委員会で審議する議案の

賛否の判断がつかないものについて

各課を回り説明を受けました。


最近、毎晩、寝るのが3時、4時…

今日こそ早く寝たい💦と思っていたのに

特定疾患の患者への見舞金の条例改定で

難病って? 特定疾患って? 指定難病って?

と、調べるけどちんぷんかんぷん。


過去の議事録を引っ張り出したり…

ドツボにはまりながら止まらない私でした。
posted by きよこ at 23:00| 福井 ☀| 議会、議員活動2016.11〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする