2011年06月15日

予算決算常任委員会の総括質疑

今日(6/14)は、予算決算常任委員会の総括質疑の日でした。

詳しい内容は、後日、ホームページで報告しますが…(いつになるか分かりませんが…近々あせあせ(飛び散る汗))。

それにしても、予算の総括質疑って難しい…。

基本質疑と違って意見を述べても良いし、市長の見解を求めることも出来るけど、
やれ「一般質問になってる」「基本質疑と変わらん」等々…ヤジが飛ぶ飛ぶ…ふらふら

今日も、委員長「総括質疑の域を超えている」「質疑の意味がわからない」等々、
議員の質疑を止めまくり…たらーっ(汗)

今回、私は、「敦賀市の住宅政策」と題して、「住み続けられる家・まちづくりと低所得者の住宅政策」について質疑しましたが、質疑を止められなかったところを見ると…「ギリギリセーフ」だったかな?

それとも…上原議員団長の後の残りわずか4分の質疑時間だったので、早口で何を言ってるかわからなかったりして…?

議会改革で試行錯誤の総括質疑なんですが…、
みなさん「まぁ〜委員長にとめられるまでしゃべってたら良いんちゃう〜?」
なんて、開き直って質疑してました。
posted by きよこ at 01:06| 議会、議員活動2010.10〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする