2012年07月06日

ギャンブル依存症の自助グループ

7月1日に大阪で開催されたギャンブル依存症の自助グループ「オープンスピーカーズミーティング」に参加しました。

数年前、福井市で開催されたギャンブル依存症の学習会に半年間行ったことがあります。

自助グループの会合には当事者でないので参加はできませんが、オープンスピーカーズミーティングだから良いのかな〜?と思い、行ってきました。

守秘義務があるので書けませんが、あらためてギャンブル依存症というのは、「死に至ることのある進行性の病気」だと思いました。

「ギャンブルをしない日々を積み重ねていく」ことをしつつも、スリップしてまた繰り返す…。

それでも、自助グループの仲間に支えられて一生懸命生きているみなさんに胸があつくなりました。

敦賀にも自助グループがあり、月に2回、男女共同参画センターで開催されているようです。

今ではアルコール依存症よりも多いギャンブル依存症。

自分も地獄を見るが、自分のせいで家族も地獄にいる…。

ぜひ、自助グループの力をかりて「ギャンブルをしない」「借金をしない」「嘘をつかない」日々を取り戻して欲しいです。
posted by きよこ at 10:32| 日記2012.07〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする