2012年07月23日

日本原電に申し入れ

朝から頭痛がして…家のパソコンで議会便りをつくったりしてました。

午後、介護予防事業のふれあいサロンでしたが、私は準備だけして、後は、他の福祉委員さんにお願いして帰りました。

なんせ、お年寄りのみなさんに風邪をうつすと申し訳無いので…たらーっ(汗)

さて、2時半からは、日本原電へ。

近畿ブロックの議員さんや予定候補のみなさんと日本原電へ申し入れを行いました。

福井からは、金元ゆきえ1区予定候補、山本まさひこ3区予定候補、佐藤正雄県議、そして私が同席しました。

20120723-2.jpg藤野やすふみ比例予定候補も。

20120723-1.jpg真ん中が私。

申し入れの内容は…40年過ぎた日本原電1号機の廃炉、3,4号機増設の中止、活断層の問題、滋賀や京都などとの安全協定締結などなど…。

昨年11月の近畿ブロックの申し入れの時から進展がない回答に、みなさんがっかりしつつも、「3.11以降、国民の意識は変化している」「命を守るためにも廃炉に」「日本原電も再生可能エネルギーの道へ」などなどしっかり意見を述べておられました。 さすが〜手(チョキ)

わずか1時間にも満たない交渉のために、サンダーバードに乗って来られた大阪、京都、滋賀の日本共産党の議員、候補者のみなさん、お疲れ様でした。
posted by きよこ at 20:29| 原発関連2010.10〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする