2012年07月26日

北陸新幹線の説明会

25日、敦賀市議会にたいし北陸新幹線の金沢・敦賀間の概要について説明会がありました。

説明に来られたのは、独立行政法人鉄道建設・運輸施設整備支援機構鉄道建設本部大阪支社の方。

新幹線建設の発注、施設管理を行っているところだそうで…工事の概要、土木工事着手までの手順などについて説明されました。

工事費は平成23年4月現在の価格で8968億円。

完成予定時期は、長野・金沢間の開業からおおむね10年後…ようはまだハッキリわからないらしい。

南越から敦賀市まで20キロメートルのトンネル。

中池見湿地がラムサール条約に登録されたことで、ルートの変更があるのではないか?とのマスコミ報道があったが、「調査はするが、認可ルートは最短距離であり、変更はいない」とのこと。

様々な意見や質問が議員から出されました。

私は、耐震問題、住民説明会、地元への発注などお聞きしました。

それにしても…「新幹線なんていらない」と言う人が多いのにどんどん進んでいることに恐ろしさを感じました。
posted by きよこ at 12:43| 議会、議員活動2010.10〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする