三名の方が応援演説をして下さいました。 ひらめき医療生協の大門和先生。 働く人が大変な労働条件で 病院にかかりにくい状況。 雇用の問題でも、暮らしの問題でも、原発の問題でも 日本共産党に大きくなって欲しい…など、 医療の現場からみた政治のお話をして下さいました。 ひらめき町内の区長さん、奥山ひろじ元県議。 山本候補は、困っている住民の 相談にのって解決してきた。 町内の福祉.." />

2015年04月23日

5日目…個人演説会

今日は夜、新和町会館で個人演説会を開催しました。


なんと…78名の方が参加して下さいましたもうやだ〜(悲しい顔)


三名の方が応援演説をして下さいました。


ひらめき医療生協の大門和先生。


働く人が大変な労働条件で

病院にかかりにくい状況。


雇用の問題でも、暮らしの問題でも、原発の問題でも

日本共産党に大きくなって欲しい…など、

医療の現場からみた政治のお話をして下さいました。


ひらめき町内の区長さん、奥山ひろじ元県議。


山本候補は、困っている住民の

相談にのって解決してきた。


町内の福祉委員長、体協代表理事、

公営住宅協議会の会計、小学生の下校の見守り隊など

町内のために頑張っている。


また、共産党は小さいから力が無いと言う人がいるが、

自分(奥山さん)が市議の時代から求めてきたこと、

例えば、原発の住民参加の避難訓練や

子どもの医療費助成の拡充など

言い続けることで実現してきた…

など話して下さいました。


ひらめき知事選の候補者だったかねもと幸枝、党県書記長。


山本きよこさんは、原発再稼働反対署名の運動の中で

敦賀のとりくみを報告し運動を励ますなど

重要な役割を果たしてくれた。


敦賀にとって、福井県にとって、日本にとって

なくてはならない人…などなど。


さて、肝心の私の演説は…

いつもの10分の街頭演説にプラスアルファのつもりが…

しっかりがっつり30分も話してしまいましたバッド(下向き矢印)


でも、「良かった」と言っていただき良かったです。


残りあと2日…がんばりますダッシュ(走り出すさま)


ちなみに、今日の街頭演説は15回でした。

1907441_823822001044144_4660486172799862533_n.gif
posted by きよこ at 23:13| 日記2010.10〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする