2015年10月25日

視察で浜松市、日野市、富山市へ


21日から23日、敦賀市議会の文教厚生常任委員会の視

察に行ってきました。


副委員長曰く、今回の視察のテーマは「垣根を超える」

後付けですが…。


小学校と中学校の壁、福祉と教育の壁、障害者や高齢

者、子どもたちの壁…縦割り行政の中で、簡単ではな

いけれど、その垣根を超えて頑張っている自治体の取

り組みを聞けて本当に良かったです。


     かわいい     かわいい     かわいい          
                 
ひらめき浜松市…小中一貫教育


浜松市では、平成14年から、小中一貫教育について検

討してきました。


当初は、学校の統廃合や中1ギャップの解消が目的で

したが、文科省の平成20年の新学習指導要領の改定で

「確かな学力」「生きる力」が強調され、「校種を超

えた指導」を求めていたことから、平成22年に方針を

改定し、「学び」を重点においた小中一貫教育をめざ

すことに。


そして、市内48校すべての中学校の校区を基本に小

中一貫教育を行い、その内、一体型の小中一貫校を

3校つくる計画を立て、進めてきました。


現在、小中一貫校は2校で開校され、もうすぐ3校

目ができます。


視察では、小学2校、中学1校を廃校にし、昨年開

校したばかりの庄内学園へ。


学校の規模は1年〜6年生と9年生が2クラスずつ、

7、8年生が3クラスずつで、全校生徒590人。


ちなみに、人口が減少している地域です。


昨年、4・3・2制でスタートしましたが、6年生の

自己肯定感を育てるために、今年から4・2・3制に

変更したとのこと。


校長を小中それぞれに一人でなく、小中あわせて一人

配置し、その分、一人余分に教員を配置できたとか。


校内を見学しましたが、35人学級で、子どもたちが

のびのびしていました。


図書室はとても充実していて、低学年用のスペースも

ありました。


「はだしのゲン」も目立つように並べていました。


10422072_912196335540043_2715802433650253320_n.gif

10422072_912196335540043_2715802433650253320_n.gif


国は、浜松市のような「義務教育学校」を作ろうと

ていますが、小学校、中学校の統廃合のために強引に

進めることには賛成できません。


敦賀でも、実は、角鹿中学校の廃校問題から発展し、

地元やPTA が中心になって話し合い、角鹿中学校と

北小学校、赤崎小学校、かん新小学校を一体型の小

一貫校にするという答申が出されていましたが、

その後、選挙で市長が変わり、すぐに教育長も変

わって一変。


小中一貫校をするともしないとも言わないため、市長

や教育長の真意がわからず混乱を招いています。


学校の統廃合はとてもデリケートな問題です。


一番は「子どもにとってどうか?」が基準であり、

民の合意も必要だし…お互いに納得できるよう、十分

な議論を行って進めていただきたいと思います。


ひらめき2日野市…発達・教育支援センター「エール」へ。


以前、福祉事業団に委託していた発達支援センターが

手狭になったので、教育支援も一体化させて建設し、

市直営で開設したそうです。


対象は0歳から18歳まで。


センターで実施している事業は、発達や教育に関わる

相談、専門職による適切な支援、家族へのサポート、

切れ目のない一貫した支援、就労などの自立を見据え

た支援を行っています。


いじめ、不登校、二次障害などの相談事業や中高生の

ライフスキルトレーニングもやっているとか…。


職員は正規職員21名の他、週1〜5日の勤務も含め、

非常勤の医師や相談員など56名。


「なぜ、民間委託から直営に戻したのか」とお聞きし

たところ、「支援が必要な子どもについては直営でや

っていくというのがトップの考え」と。


何を優先とするのか、トップの考え方によって自治体

の施策はこうも変わるものか?と改めて感じました。


10356702_912196365540040_7074936204636475247_n.gif


ひらめき富山市…富山型デイサービスについて。


富山型デイサービスは、赤ちゃんからお年寄り、障害

のある方まで、自宅にいるようにみんなで一緒に日中

過ごすもので、全国にある介護保険の小規模多機能型

居宅介護施設のモデルになったものです。


平成5年、病院を退職した三人の看護師さんが高齢者・

子ども・障がい者が通うデイサービス「このゆびと~ま

れ」を開所したのが始まりです。


当初、国の制度に該当しないため行政の支援もなくて

大変でしたが、彼女達の熱意、努力などに県が理解を

示し、補助を行うように…。

その後、介護保険や障害者自立支援、総合支援などに

加え、「富山型デイサービス推進特区」の認定により、

補助が増え、事業所が増えました。


現在、富山型デイサービスの事業所は市内に53ヶ所。


国の法改正で、障がいのある人、高齢者が一つのディ

サービスを利用し共生することは、今では全国何処で

も出来るそうです。


でも…広がらないのは、職員の確保、事業の継続、経

営などなど大変だから…???


現在の「富山型ならでは」は、障がいを持っている人

がデイサービスで働くことと、グループホームに高齢

者と共に障がいのある方も入所できること。


敦賀にとって、道はまだまだ遠いなぁ〜と思いました。


12038418_912196698873340_5986496611499766807_n.gif


かわいいおまけかわいい

3日目、富山まで初めて北陸新幹線乗りました。

1947922_912196628873347_228178680692207031_n.gif

窓が小さくて飛行機みたい。

12049670_912196665540010_4572497676619871714_n.gif

座席の枕の高さが調節できます。

11222639_912196632206680_6589838267492729930_n.gif

二日目、時間が余ったので、江戸東京博物館に一人

で行ってきました。

江戸時代から明治、大正、昭和の東京についてジオ

ラマとか…色んな展示があって楽しかったです。

12105989_912196495540027_6748157468775964040_n.gif

1613853_912196528873357_5344994614979553683_n.gif

東京大空襲のことも…。

12118788_912196595540017_2983707444954261462_n.gif

帰ってきたら、ミニトマト、さらに枯れていたけれ

ど、二つの実が赤くなっていました。

12108831_912196732206670_24449345881905398_n-1.gif

posted by きよこ at 01:16| 議会、議員活動2013.06〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする