2016年05月26日

ピースふくいの代表者委員会


26日「ぴーすふくい」の代表者委員会に参加しました。


共同代表の方があいさつで…

「ぴーすふくいのみなさんは、純粋で誠実で熱意があ

る。この熱意をたくさんの人々に伝えていくことが大

切」と…。


確かに、これまで政治的な考え方の違いから、同じテ

ーブルにつかなかった民進党、社民党、緑の党、日本

共産党が、「戦争法を廃止したい」「安倍政権の暴走を

止めたい」「立憲主義を取り戻したい」…その思いだ

けで、これまでの垣根を越えて話し合っている…

すごいことです❗


それもひとえに、あきらめずに「戦争法廃止」求めて運

動を続けている市民団体の熱意の熱伝導によるもの…。


今、福井県内では、県全体の「ピースふくい」から発展

し、各自治体で、ピース永平寺、ピース勝山、ピース大

野、ピースふくい丹南市民の会、ピース小浜…と、自主

的に結成されています。


これも、熱伝導???


もっともっと熱伝導を広げて、政治を変えて、今度こそ

国民の手に取り戻さなくては❗


敦賀でも力あわせて、「ピースふくい・敦賀」がんばら

なくちゃ〜❗と、わくわくしながら帰途につきました。

posted by きよこ at 23:51| 福井 ☁| 日記2015.09〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする