2017年03月19日

父のお見舞い


17日の晩から、父のお見舞いのため大阪に。


議会が始まる前日の2月22日にお見舞いに行ったきりな

ので、約一ヶ月ぶりです。


最近の父は、食事が飲み込めなくなり、喉に食事が溜ま

り炎症を起こし、高熱が出るようになったため、食事は

ストップ。


点滴だけの生活になったと聞き、心配していましたが、

高カロリーの点滴のため、肌艶良く顔色も良いような?


でも、糖尿病で腎臓が悪いため尿にタンパクがおりて、

血糖値も高くなりインシュリンを投与…とか。


水頭症もあるせいか…ずっと寝ている感じ。


肩を叩いて「お父さん!」と何度か呼ぶと、目を開ける

けど…ぼ〜として無言。


でも、話していることは分かるようで、時折、うん…と

声を出してうなづいてくれるので、嬉しくなり、父が大

切にしているベランダの植物の写真を見せてあげたり、

子どもや孫の話など、いろいろ話しかけました。


2月に、今の病院に転院した当初は、「退院できるよう

にリハビリしてください」と言っていた母も、くも膜下

出血で倒れて半年たち、どんどん体力が無くなっていっ

ている父の様子に、さすがに覚悟ができてきたようで…

「これを持たせてあげるねん」と、新しい下着や服を準

備してて…「押し車は持たせてあげられないから、絵に

描いてもらうし」等々…淡々と話すのを聞いてたら涙が

あふれてしまいました。


父と母は、結婚して53年だけど、長崎の平戸の島で、幼

馴染で初恋同士で、70数年の付き合い。


子どもの頃、家族で近所に買い物に行く時、よく、両親

は手をつないで歩いてて、近所の人に「お父さんとお母

さん、仲が良くていいね〜」と言われて嬉しかった。


もちろん、良い時ばかりではなかったけど…ラブラブ

💕で楽しそうに暮らしてたのに…。


「お父さんに会いたい」と、毎日、バスを乗り継いで

お見舞いに行く母が心配…💧


気分転換に、梅林や菜の花畑を一緒に見に行きました。


神社でお祈りもしてきました。


17358801_1295403293886010_6104562175425177720_o.jpg


南海トラフ来たら、パキッて折れそうなカマボコ板の

ような我が家、遠くに大阪湾や六甲山、あべのハルカ

スも見えます。

posted by きよこ at 23:00| 福井 ☀| 日記2015.09〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする