2020年03月21日

映画「Fukushima50」

反対討論の原稿作りで煮詰まり、気分転換に、

夫と映画「Fukushima50」を観に行きました。


新型ウイルスで、誰もいないかと思いきや…

私たちと同世代か、年配の夫婦や家族連れが

距離をとった席にぽつり、ぽつりとおられました。



映画は、のっけから地震、津波で始まり、

事故にいたるまでの経緯が

映像でリアルにわかりました。


政府や東電の混乱している様子と、

事故を起こさないため闘う現場の労働者。


当時のニュースを思い出しながら観ました。


夫は元原発労働者で、私以上に泣いてました。


吉田さんは食道ガンで亡くなられましたが…

現場で直接、被曝されたみなさんの

その後の健康状態が気になります。


被曝労働を伴う原発…

このような事故が起きる前に、

すべての廃炉にすべきと強く感じました。


お勧めです!


posted by きよこ at 23:00| 福井 ☁| 原発関連2013.6.30〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする