2021年04月27日

コロナ問題で県へ申し入れ&老朽原発再稼働抗議宣伝

県社保協で、コロナ問題で県へ申し入れがあり、

私も同席させていただきました。


・PCRの社会的検査、検査体制の増強

・スムーズなワクチン接種体制

・政府の病床数の削減、75歳医療費2倍化の凍結を

・コロナで減収となった医療機関や介護施設への支援

・国保の資格証明書の発行をやめ、短期保険証の発行を


私は、追加の要望として…

PCR検査に付随する初診料などの無料化を求めました。


PCR検査は無料ですが、

初診料などモロモロあわせると

3割負担の方で1780円必要です。


敦賀の小学校でクラスターが発生しました。


子どもの医療費は無料ですが、

家族は3割負担、1割負担が生じました。


ひとり親家庭の保護者は後から返ってくるとしても、

一旦は払わなくてはなりません。


濃厚接触者、接触者など家族で家にこもり

仕事に行けないというご家庭も。


初診料モロモロを県が負担し、

無料にして、安心して過ごせるよう求めました。


回答はないですが…

これからも、住民の命、健康、暮らしを守る立場で

求めていきたいと思います。


179346395_3950680228358290_3121503630772255993_n.jpg


その後、12時から13時まで、

県庁前での老朽原発再稼働抗議集会に参加しました。


私もマイクを握り、

原発立地地域でも、みんなが原発に賛成ではない、

多くの住民が老朽原発の再稼働に不安を感じている等々、

お話しさせていただきました。


子どもや孫のためにも、がんばらなくては💨


177801020_3950850441674602_710470391332789152_n.jpg

posted by きよこ at 23:00| 福井 ☀| 日記2020.1〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする