2024年04月29日

後援会訪問&リボベジ畑?

3つの衆院補欠選で、

立憲民主党の候補者が当選しました。


金権腐敗を反省していない自民党への

厳しい審判とともに、

大軍拡路線へ暴走する岸田政権への

厳しい審判となりました。


なお、日本共産党は、

東京15区では、野党共闘で共に闘い、

長崎3区、島根1区では、

候補者を取り下げ自主的支援で闘いました。


自民党の議席が減って、良かったです。


いつ行われるかわからない衆議院選挙、

来年おこなわれる参議院選挙で、

日本共産党を大きくしないと、

平和も暮らしも守られない!と言うことで…


朝から、夕方まで、後援会訪問をしました。


「金権腐敗政治一掃」求める署名をお願いし、

「企業献金、政党助成金を一円も受け取らず、

赤旗の購読料と党費と個人の寄附で

党を運営している日本共産党です」


「自民党の裏金疑惑、桜を見る会の問題など

スクープを出し続ける赤旗をぜひお読み下さい」

と、宣伝。


連休でお留守が多かったですが…


裏金問題について、

「このまま、うやむやにしてはあかん。

共産党、がんばれ!」との激励も。


後援会員さんとお話しして

エネルギーをいっぱいもらいました。



さてさて…


前のブログにも書きましたが、

我が家のリボベジ畑?をご紹介します。


440880928_18330200227141130_8908229888250954300_n.jpg


小松菜、ほうれん草、かぶ、にんじん、ネギ。


右上は、野菜ではなく、

小さいアンスリウムの「紅かんざし」です。

posted by きよこ at 23:00| 福井 ☁| 日記2020.1〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年04月28日

リボベジ畑?

これまで、5月の連休は

なるべく活動の予定は入れず、

実家に帰ったり、家族や孫ちゃんたちと

過ごすようにしてきましたが…


今年は、なぜか、

どんどん活動の予定が入っていきます😞💧


さて、

小松菜のリボベジ(野菜の再生)…


植木鉢に植え替えた小松菜1号の2度目の収穫。


3センチほどで、更にちっちゃいですが、

これ以上、大きくなりそうにないので…


440328331_18329971846141130_2650794583988531900_n.jpg


料理するほどでもないので

そのまま、むしゃむしゃ食べました😅


2号も、そろそろ植木鉢に植え替えどきかな?


3号、4号、5号も順調だし…


最近、ほうれん草やかぶ、小ネギも仲間入り。


台所の窓辺が、

リボベジ畑みたいになってきました。


毎日、水を替えるのが手間ですが、

自然の恵みに感謝です。

posted by きよこ at 23:00| 福井 ☁| 日記2020.1〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年04月27日

「春のてしごと」へ

今日は、孫ちゃん達連れて、

中池見にザリガニ釣りと田植えに行く予定が…


孫ちゃん達、お泊まりに来たのは良いけど、

寝たのが遅くて、朝起きない…


しかも「ザリガニ怖い」等々…


ごっこ遊びに夢中になっている3人を見てたら、

無理強いもできないしなぁ〜と断念。



お昼が過ぎ、お昼ご飯を兼ねて、

きらめきみなと館で開催中の「春のてしごと」へ。


「もの作りするよ」と言うと、

孫ちゃん達、喜んで一緒に行ってくれました。


IMG_3416.jpeg


初めて参加しましたが…


心が魅了される商品やワークショップが

いっぱい、出店されていました。


IMG_3415.jpeg


孫ちゃん達も、すてきな小物を作りました。


IMG_3420.jpeg


私も、もの作りが好きなので、

今度は、1人でじっくり来たいなぁ〜


posted by きよこ at 23:00| 福井 ☀| 日記2020.1〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年04月26日

しりもち×2

今日は、なぜか、

しりもちを2回もついてしまいました。


今日は、議会運営委員会があって、

大急ぎで会議室に入り、

イスに座ろうとしたら…


座り損ねて?床に落ちてしまいました。


なんてこった〜(;´Д`)


見てた人談「急に、きよこさんが消えた」



夜、孫ちゃんがお泊まりにきました。


2年生のあーちゃんが眠そうだったので、

お姫様抱っこして、イスに座ろうとしたら…


またまた、座り損ねて…

床にドスンとしりもち。


しかも、議運では、床はジュウタンだったけど、

我が家は硬い床…


しかも、あーちゃんの体重もプラスされ、

あまりの痛さに、しばらく動けませんでした。


先日、友人が、イスに座り損ねて、

床にしりもちをついて、

尾てい骨を骨折した話しが頭をよぎり…


大丈夫か、私???


おかげさまで、骨折はしてないようですが…


1日に2回もしりもちつくなんて、

疲れによるものか、加齢によるものか…


器械体操を8年やってて、

軽やかに動けていた私はどこへ?


ちょっと、自信をなくした1日でした。


posted by きよこ at 23:00| 福井 ☀| 日記2020.1〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年04月24日

子ども食堂おひさま

今日は、こども食道おひさまの日。


大人も含めて40人で大盛況。


IMG_3378.JPG


今日は、小さなお子さんが多くて、

鯉のぼりづくりは、てんやわんや😃💧


440036467_7488402097919401_6285804561075625836_n.jpg


私にも「ちぇんちぇ〜、おちえて〜」と。


IMG_3131.jpeg


可愛い鯉のぼりができましたよ〜


子どもだけでなく、親ごさんも

そして、独り暮らしのご高齢の方、

障がいのある方、

ボランティアのみなさんも、

おいしい食事を食べて、話しができて

みんながホッとできる居場所「おひさま」です。



こんな子ども食堂が、せめて小学校区に1つ、

みんなの身近なところで

開催されるようになると良いですね。

posted by きよこ at 23:00| 福井 ☁| 日記2020.1〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年04月21日

晴れの㈰&映画「百年と希望」

今日は、久しぶりに、博物館通りの

朝市「晴れの㈰」へ。


花屋さん、小物屋さん、

紙童資料館へと、ブラブラ…


ネギを買いました。


一緒に行った方が、

「山車会館は通り過ぎるだけで、

入ったことがない」と。


私は何度も行ってますが、

新しい映像はまだ見てないので、

ご案内しました。


IMG_3333.jpeg


晴れの㈰のある第3日曜日は、

入館料は無料です。


IMG_3334.jpeg


鎧兜、羽織など、着用して、

記念写真を撮れます。←人気あります


さて…

新しい映像は、前の映像と違って、

山車の歴史、作る作業、巡行など

山車について、たっぷり紹介していて…


実は、敦賀に住んで37年、

山車の巡行は見たことがないので、

ぜひ、見たいと思いました。


IMG_3337.jpeg


一緒に行った方も、

「敦賀に生まれて育ったけど、

山車、見たことがなかった」

「今日、無料だったけど(山車会館)、

お金を出しても見る価値がある! 

今度、息子を連れて来たい」と。


嬉しいですね〜


でも、狭い施設内に、

山車、大谷吉継、北前舟、敦賀の祭り…と、

展示がてんこもり。


どれか、別の施設に移転できないものか…

悩ましいですね。



午後は、党の大会決定の読了会を開催。


予定より早く終わったので、

映画「百年と希望」のDVDを観ました。


1-1.jpg


党員ではない方が、

日本共産党の国会議員候補、地方議員、党員、

赤旗編集部などを取材した

3年前のドキュメンタリー映画です。


全国で上映会がありましたが、

残念ながら、福井ではなくて…


2年前に名田庄村で「観る会」があって、

1人で観に行って、感動して、

「敦賀でもみんなに観てもらいたい!」

と言ったら、先日、DVDがまわってきて?

カバンの中に入れてたものです。


今日、二度目ですが、

感動の涙、悔しさの涙…

いろんな涙が出ました。


ブラック校則の改善、

性産業から若者を救う取り組みなどから、

若い人達が、日本共産党に繋がってきてる…


絶対に戦争する国にさせたくない!と

若い人が入党して、

候補者になったり、専従者になったり…


まさに「希望」を感じる映画で、

今日、一緒に観た方が、

「たくさんの人に観てもらいたい」と。


忙しくて大変ですが…


せっかく、背中を押してもらったので、

みんなで観る企画をしたいと思います。


今日も、有意義な1日でした。


映画「百年と希望」の紹介ホームページ★

posted by きよこ at 23:32| 福井 ☔| 日記2020.1〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年04月20日

ぴかりんのミニコンサート

絵本とコーヒーのお店「ハチドリ」の

オープンをお祝いし、

二本松はじめさん(ぴかりん)が

東京からハチドリへ。


ミニコンサートがありました。


我が子が保育園児のころ、

敦賀市内の保育園で、

ぴかりんの歌や、つながり遊びを

保育士さんたちが取り入れてました。


「誕生日って」「手と手と手と」

「ジャンケン列車」「ワッショイワッショイ」

「夢わかば」「ひとりじゃないさ」…などなど


息子はぴかりんの大ファンです。


そのため、息子家族と一緒に行ってきました。


帰りに「夢わかば」の絵本を買ってあげました。


439211674_18328960147141130_5147629737337606189_n.jpg


お昼前まで、こどもの国で孫ちゃん達と遊び、

お昼から、後援会訪問へ…。


金権腐敗一掃求める署名をお願いしながら、

良かったら、赤旗を読んでくれませんか?と。


みなさん、「自民党、あかんな!」と

署名をしてくださいました。


あらためて、政治への怒りをみなさんお持ちだと

確信することができました。


きたるべき総選挙で、藤野やすふみさんを

再び国会へ送り、政治を変えたい!


そのため、これからも

訪問活動を続けていきたいと思います。



夜、会議の後、孫守りへ。


家に行くと、孫ちゃん達、

「こんにちは〜! 今日は絵本を読んでいくよ」

と、ばぁばをお客さんにしたて、

午前中のぴかりんコンサートの再現?


2人で読んでくれました。


IMG_3331.jpeg


実は、ミニコンサートでは、

孫ちゃん達、恥ずかしがって入らなかったり、

緊張してぐずったり…だったのですが…


ちゃんと、心に残っているんだなぁ〜💓


連れて行ってあげて良かったと思いました。


また、ぴかりんに来て欲しいです。


posted by きよこ at 23:00| 福井 ☁| 日記2020.1〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年04月18日

6月に粟野スポーツフェスタ開催

粟野地区のスポーツ協会の総会へ。


歯を2本抜いたばかりで、麻酔が残ってて…


しんどいなぁ〜😞💧と思いましたが、

サボらず?出席。


6月16日に、粟野スポーツセンターで

粟野スポーツフェスタを開催するとのこと。


粟野地区体育大会は、2018年6月にしたきり。


その後は、雨やコロナでずっと中止でした。


そんな中、体育大会を要望する声もあり、

かといって、ガチな競技ではなく、

みんなが楽しめるものを!との要望もあり…


粟野スポーツフェスタということで、

みんなで楽しめる大会として、

地区対抗で、グランドゴルフ、モルック、

スティックリングをやることにしたそうです。


今年初めてだし、午前中で終わるように、

それぞれの競技に、1地区1チームのみ。


グラウンドゴルフは1チーム4名、

モルックは1チーム4〜6名、

スティックリングは1チーム3〜6名なので、

3つの競技の選手の合計は11〜16名。


選手のなり手が多い地区では、

人数をしぼるのに大変だそうですが…

選手のなり手がない我が町内にとっては、

ホッ=3です。


また、体験種目として、事前の申し込み不要の、

ディスゲッターや輪投げもあり、楽しそうです。


さっそく、町内の役員会や

体協、子ども会の会議を開催して、

選手を募らなくちゃ〜💨


posted by きよこ at 23:00| 福井 | 日記2020.1〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年04月16日

新緑のメタセコイヤ並木

少し時間があったので、

お隣の高島市にある

メタセコイヤ並木に行ってきました。


IMG_3275.JPG


4月3日に行った時は、

葉はついてなかったけど…


2週間で、きれいな新緑に💓


メタセコイヤ並木は、

1981 年(昭和 56 年)、

学童農園を整備する時に、

マキノ町果樹生産組合が

メタセコイヤの 400 本の苗木を

県道沿いに植えたことが始まり。


当時はまだ1.2bほどでしたが、

43年たった今では、25〜30bの立派な並木に。


でも、並木の維持管理はたいへんなようで…


道路や溝に葉や枝が落ちたり、

根が溝を持ち上げ、排水が悪くなったり、

鳥が糞をたくさん落としていったり…


それを、地元のボランティア

「マキノのメタセコイア並木を守り育てる会」

のみなさんの、地道な清掃作業などのご尽力で、

素晴らしい景観が保たれています。


そのため、きれい〜💓だけでなく、

ボランティアのみなさんに

感謝しながら通りました。


ちなみに、何年も行かない間に、

メタセコイヤ並木の南側に、

おしゃれな飲食店が数軒できました。


並木を通る機会が増えそうです。


posted by きよこ at 23:00| 福井 ☁| 日記2020.1〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年04月15日

ボランティアの総会&生活相談で思うこと

今日は、暑い1日でしたね〜


車に乗って汗かいてて…

外気温を見たら、26度でびっくり💧


さて、今日15日は、

ボランティア団体「虹の会」の総会でした。


昨年度の活動、決算報告と、

新年度の活動計画、予算案について

説明を受けた後、話し合いました。


コロナ禍を経て、活動が大きく変わりました。


お茶や書道をしているのですが、

はあとぽーとさくらケ丘は再開しましたが、

高齢者施設は、再開の目途はたっていません。


これからは、会として交流を深めながら

活動をしていくことに。


楽しみです。


積極的に参加していきたいとおもいます。


さて…総会の後、食事をして話しが盛り上がり…


気がついたら1時10分過ぎてて…さぁ、大変💦


1時半から、「ふれあい〃いきいき〃サロン」です。

(↑ 4月から、〃いきいき〃がつきました)


大急ぎで帰り、町内の会館へ。


ちょうど、社協さんが来られたところで、

道具の搬入のお手伝い。


体操、脳トレのあと、新しいゲームで大笑い。


「家で、ひとりで、こんな笑うことないで」

「テレビ見ても、こんな笑わんわ〜」

と、みなさん、口々に話されていました。


笑う門には福来たる。


免疫力もアップ⤴したかな〜?


「ふれあい〃いきいき〃サロン」は、

介護予防事業ということで、

みなさんの介護保険料の一部で

行われています。


最近、参加者が減っていますが、

ぜひ、みなさんに参加していただき、

健康で長生きしていただきたいです。



さて、その後も、3時半にRCNの人が

家に来ることになってて、大急ぎで帰り、

4時に生活相談で市役所へ。


久しぶりに、分刻みの活動?



相談者の方から、いろいろお話しをお聞きし、

何か使える制度はないか?


でも、なかなか該当しなくて…


こんなに困ってはるのに、なんで?


いろいろある中の1つに、

以前、私も問題にしたものがあって、

未だに解決されてなくて…


それって、私もアカンかったよね…と反省。


あらためて、議会で求めて行かなくては!と

思いました。


ただ、議会で求めるだけで実現はできなくて、

やはり、住民運動が大事。


そこが、敦賀は弱いところ…


でも、このまま、見過ごすことはできないし、

できることから、やっていきたいと思います。


posted by きよこ at 23:00| 福井 ☁| 日記2020.1〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年04月14日

保育園の統廃合計画を考えるつどい

敦賀の保育を考える会のみなさんから、

公立保育園の統廃合計画について、

教えて欲しい、との要望があり…


考えたら、2021年の春に、

敦賀の公立保育園の統廃合計画について、

住民説明会が行われたきり…


2024年2月に、具体的に、

民営化する施設や場所、開所時期が決まり、

議員説明会が行われ、

3月議会で予算も付けられたけれど…


住民説明会は開催されていません。


そこで、2021年の統廃合計画と

2022年の保護者アンケートの結果と

それをまとめた2023年の方針、

2024年の統廃合計画の内容、

そして、私が3月議会でした質問と答弁など、

パワーポイントを作って、説明させて頂きました。


プレゼンテーション1.jpg


↑ 2日ほどかかって作った、P33の超大作!?


さて…

パワーポイントをつくるにあたって、

統廃合計画の資料について隅々まで目を通し…


気づかなかった問題点が見えてきました。


まず、公立と私立と、

90人定員の認定こども園で

20年間の運営費を比較してるけど…


実際には、200人前後の定員になるし、

90人と200人じゃ、

公定価格(運営費=国の補助金)は違うのに…

なんで?


なんか、ごまかしてない?


あと…

認定こども園の保育部は、

直接契約の保育施設だけど…


平成18年に制度がスタートした当時、

混乱を避けるため、

今まで通り、市役所で入園の受付をしていたのに…


いつの間にか、直接、認定こども園に

申し込みに行くように変わっています💦


慌てて、広報を遡って探して見たら、

平成29年の秋の、平成30年度入園受付から、

変わっていました。


部長答弁では「認定こども園のデメリットはない」

と言うけれど…


この、直接契約が

一番のデメリットではないでしょうか?


保育園は、市役所に保護者が申し込み、

市役所が入園の調整をするけれど…


認定こども園は、保護者が、希望する園へ行って、

申し込み書をもらい、申し込み、

入園できなかったら、入園できる園を、

探し回らなければなりません。


保育園のように、保育の実施義務がないので

入れないことも…


入園するのも自助努力、

入園できなかったら自己責任?


3月議会では、今でも

市役所が窓口だと思い込んでいたので、

認定こども園について、

サラリと問題点を述べただけ…


深く深く、反省するとともに、あらためて、

一般質問で取り上げなくては!と思いました。


しっかり勉強する機会を与えて下さった

敦賀の保育を考える会のみなさんに感謝です。


posted by きよこ at 23:51| 福井 ☁| 日記2020.1〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする