2024年03月31日

初☆敦賀駅東口へ

夜、夫が、

北陸新幹線で東京から帰ってくるので、

敦賀駅に迎えに行きました。


初めて、東口の改札口へ。


434388452_7379452525481026_7269989309421384582_n.jpg


駐車場に停めて、

改札口の外で待っていると、

新幹線が到着して、どどっと

特急の改札に向かうお客さんが見えました。


東口から降りる改札口が2つしかないのは、

よほど、降りる人がいないと

思われているのでは?と言う方がおられたけど…


実際、降りる人は数名…


あと…

開業後、苦情としてお聞きするのが、

新幹線も特急も終点なので、

到着時間が表示されず、

何時に着くかわからないと言うこと。


確かに…

表示されるのは出発時間で、

到着時間ではないよね💧


実際、夫がメールで伝えてきた時間になっても、

夫は降りて来ないし、何時に着くかわからない💧


夫は、時間を間違えて伝えたらしい💢 

ぷんぷん😠


駅西の駐車場は1時間まで無料だけど、

東口の駐車場は30分まで無料で、

超えると100円いるから大急ぎで駐車場へ。


駐車場までの距離が遠いよ〜💧


無事、0円で出られて、ホッ


あと…

駅前広場から出た県道と市道の交差点が、

信号がなくて危ないとのお話もありましたが、

夜だったので、確かに危ないと感じました。


まだ、駅の構内に入ったことが無いので、

今度、150円の入場券を買って、

見学に行ってみたいと思います。

posted by きよこ at 10:19| 福井 ☁| 日記2020.1〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年03月25日

勝山の恐竜の森

双子ちゃんが卒園し、あーちゃんも春休み。


そこで、孫ちゃん3人連れて勝山市へ。


はたや記念館 ゆめおーれ勝山

ミニはたおり機で、コースターを作り、

繭玉で、オウムや新幹線を作りました。



次は、かつやま恐竜の森へ。


お目当ては、かつやまディノパーク。


国内最大級の屋外展示型恐竜パークで、

去年、リニューアルオープンした時、

テレビで見て、連れて行ってあげたい!

と思っていました。


森の中に、ティラノサウルスや

トリケラトプス、プテラノドンなど

たくさんの実物大の恐竜が吠えて動いてる、

600メートルのアップダウンの道を

ゼェゼェ息をきらしながら歩きました。


IMG_2791.jpeg

IMG_2831.JPG


その後、大きな昆虫を見るバスに乗ったり、

鏡の迷路に入ったり…


公園の遊具でいっぱい遊んで、

帰りの車の中で孫ちゃんたち、ぐっすりこん💤


バァバも疲れて眠かったけど、

必死のパッチで運転して、

無事、敦賀に到着し息子宅へ送りとどけ、ホッ💨


結局、子ども達がいちばん喜んだのは、

敦賀にもあるような公園の遊具だったりして?



さて、家に帰ってネットで見たら、

恐竜の森は、今はNPO法人が勝山市から

指定管理者として委任されてるけど、

2025年4月から、星野リゾートの100%子会社が

指定管理者になるらしいです。


ホテルも100室とか大きいの作るらしい…


敦賀市もこれから

金ケ崎周辺の開発を始めるけど…


世界三大恐竜博物館の周辺に、

国内最大級の屋外展示型恐竜パークがあって、

星野リゾートグループが云々って…

規模が違いすぎ?


な〜んて、ついつい、比較してしまうけど…


まずは、市民の暮らし一番の市政を

していただけたらと思います。


posted by きよこ at 23:00| 福井 ☁| 日記2020.1〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年03月23日

パレスチナ問題の学習会

今日は、永平寺町まで、

パレスチナ問題の学習会へ。


主催は、永平寺の九条の会です。


イスラエルとパレスチナ…難しいですが、

勉強したいと思い、参加しました。


「パレスチナ問題はこうして始まった」

と題した記録映像を見た後に、

パワーポイントを使ったお話しをお聞きしました。


IMG_2749.jpeg


イスラエルとパレスチナの問題は、

宗教問題もありますが、

それだけではなく、

イギリスの植民地支配の歴史や

金融機関などの利害関係も絡んでいるようです。


かつて、パレスチナに住んでいた人たちは、

宗教を問わずアラブ人と呼ばれ、

言語、食習慣、衣装など、

独自の文化があったそうです。


GBXBpp1awAA3lYI.jpg-medium.jpeg

↑ 上から、ムスリム(イスラム教)、

キリスト教、ユダヤ教


ところが、第一次大戦のころ、イギリスが登場。


アラブの国家を作りたかったアラブ人、

ヨーロッパで迫害を受け自分の国を作りたいと

考えたユダヤのシオニスト、

更に、フランスやロシアを利用し、

この地を自分のものにしようとしました。


IMG_2760.jpeg

↑ イギリスの3枚舌外交


アラブ人は、

イギリスの占領軍とユダヤ人の入植者に対して

反乱を起こしますが、

英国は圧倒的な軍事力でこれを鎮圧。


でも、反乱は続きます。


そこで、イギリスは、

ユダヤ人の民兵組織に武器を提供します。


そして、収拾がつかなくなって、

イギリスは、国連に丸投げ。


ところが、1947年の国連の分割決議は、

不当なもので…


アラブ系住民が130万人で

入植者も含めたユダヤ人が63万人。


なのに、52%の、しかも肥沃な土地を

ユダヤ人に割り当てたそうです。


当時、国連の中でも、

分割決議に反対する国が多かったそうですが、

アメリカの強権的な工作によって、

決議されてしまいました。


当然、アラブ系の住民は分割案に反発し、

内戦がおきました。


イギリスは1948年5月に

パレスチナの統治をやめると宣言。


そして、その後、更に、

ユダヤのシオニスト民兵は、

500以上の村を襲撃し、

75万人ものアラブ人を強制的に追い出しました。


IMG_2765.jpeg

1946年→国連の分割決議→現在

白がイスラエル、茶がパレスチナ


イスラエルの主張は、

「テロリストから自衛するため闘っている」

と言うものですが…


エズラ・ヤチン(イスラエル国防軍)

「やつらの家族やこどもたちを全滅させる。

あの動物たちをこれ以上いかしてはおけない」


など、パレスチナ人を人とも思わず、

根絶やしにしようとしていることはあきらかです。


イスラエル人が建国記念日にお祝いをするとき、

同じ日にパレスチナ人は、

奪われた家を象徴する鍵のシンボルを掲げ、

帰還を祈りながら抗議活動を行うそうです。


詳しくは、こちらをどうぞ→



さて、その後の意見交換の中で出された意見で…


なぜ、国連は、動かないのか?


アメリカだけでなく、ヨーロッパの国々が、

ユダヤ人を迫害したことに負い目があり、

イスラエル側についている、と。


では、私たちにできることは何か?


知ること、そして周りに知らせること、

寄附やイスラエルの軍事費の資金源を断つこと。


学習会では触れられませんでしたが、

国会で、日本共産党の山添拓参議院議員の追及で、

自衛隊が、イスラエル製の攻撃型ドローンの

導入を計画していることがあきらかに…


そんなこと、即刻、中止すべきです。


また、日本はこの間、

戦争への準備を着々と進めていますが…


ロシアのウクライナ侵略しかり、

イスラエルのガザ攻撃しかり、

戦争になれば、多くの人々が犠牲になること、

そして一度始まった戦争は、

誰もとめることができことはあきらか。


今、日本の戦争の足かせとなっている

憲法9条を守ることが、

平和を守ることに繋がります。


ぜひ、敦賀でも、パレスチナ問題について

学習会をしたいと思いながら帰りました。


posted by きよこ at 23:00| 福井 ☁| 日記2020.1〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

地域共生社会推進セミナー

今日は、第2回地域共生社会推進セミナーが

あいあいプラザで開催されました。


まず、敦賀市の地域共生社会推進室係長が、

敦賀市の地域共生社会推進の取り組みについて説明。


次に、敦賀温泉病院の玉井先生と、

子ども食堂青空の中村さん、

はあとぽーとさくらヶ丘の生活支援員さんの

事例発表があり…


最後にパネルディスカッションが行われました。


玉井先生のお話は、

昔は、認知症が重度になって受診してきたが、

今では、ハードルが低くなり、

軽度の方が早めに来られるようになった、

とのこと。


認知症は重症になってからでは

治療はできない。


65才、70才…とチェックする必要がある。


はあとぽーとさくらヶ丘の山本さんは、

課題として、障がいを持つ親の介護、

親亡き後の暮らしがあり、

地域住民が事情を把握して、

我がこととして、行動して欲しい、と。


中村さんは、

「こうあるべき」という家族像の押しつけ、

圧力を感じる子育て家庭が多い。


生活基盤がととのっていない家庭もあるので

寄り添って欲しい。


自立とは、困った時に人に頼れることであり、

それを大人が子どもに見せて欲しい。


子どもと向き合いながら、

子育て家庭も、高齢者も障害者も

暮らしやすいまちにして欲しい、と。


…などなど、みなさんのお話しから

いろんなことを学ばせて頂きました。


IMG_2734 2.jpeg


夕方、酒屋さんへ。


じゃ〜ん! 敦賀のお酒「月きよし」


IMG_2745.JPG


敦賀地酒復活プロジェクトで生まれた

待望の敦賀の地酒です。


さわやか?というか、

すっきりとしたお酒でした。


みまさまも、ぜひ、どうぞ!


posted by きよこ at 23:00| 福井 ☁| 日記2020.1〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年03月21日

いつになったら春が来る?

朝、起きたら雪国でした⛄


ビックリです。


夕方、生活相談の対応を終えて

市役所を出たら、牡丹雪?


夜、会議を終えて、

外に出たら、粉雪…?


気温も1度…寒い、寒い😖💦


いつになったら、春になるのかなぁ〜
posted by きよこ at 23:36| 福井 ☁| 日記2020.1〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年03月20日

福祉映画会

今日は、町内の会館で、

福祉委員会主催の映画会を開催しました。


映画会は、2019年の「シコふんじゃった」以来、

4年ぶり、14回目です。


今年の映画は「フラガール」(2006年)です。


1965年、いわき市の炭鉱を舞台に、

炭鉱の縮小、大量首切りで

一家の働き手が仕事を失うなか、

町おこしでハワイアンセンターを作り、

炭鉱の娘達が、フラダンスショーをする、という

実話を元にした笑いあり、涙ありの映画です。


ラストのフラダンスのショーは圧巻!!!


涙、涙…です。


2013年、福井県の新婦人の

「福島原発被災地視察ツアー」で、

福島に行ったとき、

映画のもとになった、

いわき市のスパリゾートハワイアンズに泊まり、

実際に、フラダンスのショーを見て感動しました。


映画を見ながら、

11年前を懐かしく思い出しました。


映画が終わって、「フラダンスしたいわ〜」など

みなさん、楽しそうに帰られました。


初めて参加してくださった方もおられ、

喜んで頂けて良かったです。


ちなみに、粟野地区社協の

福祉映画会の補助金をいただいています。


次年度は、何の映画にしようかな〜


お勧めの映画があったら教えて下さいv


posted by きよこ at 23:00| 福井 ⛄| 日記2020.1〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年03月17日

映画「金環蝕」

今日も、新幹線開業イベントがありました。


お昼前に、駅前事務所に行ってみると…


松宮市議とおおい町の猿橋議員が事務所前で、

絵本とポケモンのフィギアを販売してて、

子ども達が楽しそうに選んでいました。


収益は2日間で1万円ほどですが、

能登半島地震の被災地支援に

送らせてもらいます。


※ 追記:1万5000円を、能登へ送りました。


それにしても…

日曜日なのに、人通りが昨日より少ない感じ?


いったいどれくらいの方が、

新幹線で来られて敦賀の駅を降り立ったのか?


今度、聞いてみたいと思います。


午後から、福井の教育センターへ。


治安維持法犠牲者国会賠償要求同盟主催の

宇野重吉生誕120年映画会に参加し、

山本薩夫監督の映画「金環蝕」を見ました。


432222330_7304657322960547_4677868452628800960_n.jpg


1975年の映画で、←私が11才の時

私がわかる範囲では…

宇野重吉、仲代達矢、三國連太郎、西村晃、

大滝秀治、山本學、久米明、京マチ子、

中村玉緒…など、が出演されてました。


九頭竜川ダム汚職事件をモデルに、

保守政党の総裁選挙に端を発した

汚職事件を描いたもので…


総裁選挙で投票しながら、

「あんた、いくらもらった?」と

嬉しそうに話す国会議員。


ウラで建設業者から多額の献金をもらい、

女と欲に溺れるドロドロの政治…


「金環蝕」は、外側はきらびやかに見えるけど、

中身は真っ黒に腐っている、という比喩だとか。


とても昔の映画とは思えないくらい、

今の自民党政治を見ているかのようでした。


敦賀に帰り、町内会の会計監査がありました。


私は、体協の会計をしているので、

監査を受けました。


今年度も粟野地区体育大会は無かったし…


町内のお祭りの売店も無かったので、

ほとんど入出金はありません。


無事に、監査は通りました。


日が経つのは早いもので…


議会最終日19日まで、残り1日。


明日、がんばって、

反対討論を仕上げなきゃ💨


posted by きよこ at 23:00| 福井 ☁| 日記2020.1〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年03月16日

新幹線開業

今日は、北陸新幹線の敦賀開業の日。


良い天気で良かったですね。


たっくさんの方で、大賑わいでした。


IMG_2620.jpeg


私は、駅前事務所で、松宮市議や

北原若狭町議、猿橋おおい町議などと一緒に、

絵本(中古)やおもちゃなどの販売をしました。


IMG_2624.jpeg


支持者の方や友人知人、町内の方など、

いろんな方が通られました。


小さい子がニコニコと話しかけてきて…

よく見たら、孫ちゃんでした〜😵


目の前にいるのに気づかないなんて、

完全に、人酔いして疲れてますね〜💧


私は主に絵本担当でしたが、

いろんな絵本が50円で、

たくさんの方に喜ばれて良かったです。


なお、収益は、能登半島地震の被災地への

支援金にする予定です。



さて、お昼過ぎに、会議のため帰ろうとして

プラザ萬象の前を通りかかったら…


イベントやってるので、入ってみると、

鉄道フェスティバルを開催していました。


孫ちゃんに連絡して、教えてあげました。


さて、会議の後、お通夜に参列し、帰宅。


足腰痛いし、気力も無いけど…

ランタンを見るため、気力を振り絞り、

再び、駅前へ。


ランタン、2022年の10月に

当時空き地だった今の駅前芝生広場で

孫ちゃんたちとあげました。


12月にも、ミライエで

孫ちゃんたちとあげました。


今回、3回目ですが…


今日は孫ちゃんいないし、見るだけ。


IMG_2658.jpeg


明日は天気が崩れそうですが…

はずれることを祈ります。


posted by きよこ at 23:00| 福井 ☀| 日記2020.1〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年03月03日

3の日行動&新しいお店

今日は3日。


9年目を迎えている

毎月3日恒例のスタンディングです。


昨日の雪がウソみたいに良い天気。


でも…


風が冷たくて、指がいたくなりました。


春はまだかな〜?


IMG_2445.jpeg


次の予定まで、少し時間があったので、

神楽町にオープンしたお店はどこ?と

キョロキョロ…


あった! 神楽商店街に、ありました!


IMG_2450.jpeg


外の壁にメニューが掲示されていて…


牛テールラーメンセット、

サムギョプサルセット…


おいしそう💕


でも、ちょっと、観光地価格…?


でも、いつか…入って食べてみたいです。


次に、神楽2丁目に

オープンしたスイーツのお店を発見!


IMG_2454.jpeg


中に入ってビックリ!


店員さんがいない…


商品は、全部、冷凍…


IMG_2455.jpeg


ドーナツとクレープを買って、

さぁ、どうやって支払うの?


無人で、ペイペイか現金だそうで…


他のお客様に教えて頂きながら、

ボタンを押してレシートを出し、

茶封筒に小銭を入れて、箱にイン。


確か、お向かいにある餃子屋さんも

無人だそうで…


時代はどんどん変わって行ってる、と

感じました。

posted by きよこ at 23:11| 福井 ☁| 日記2020.1〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年02月25日

博物館通りの新しいお店

今日は、朝から1日、党の会議。


新しい体制も決まり、

新しい「総合計画」も全会一致で承認され…


あらためて、がんばる決意です💨



さて…

先日、博物館通りの新しいお店へ❗


「ジブン食堂」


IMG_2387.JPG


海鮮が中心かな?


ペペロンチーノ、おいしかったです💓


IMG_2384.JPG


手しごと暮らしの雑貨「まにまに」


IMG_2390.jpeg


こだわりの雑貨のお店です。


インド綿のハンカチを買いました。


インドの職人さんの手仕事だそうです。


IMG_2400.jpeg


並んでいる新しい2つのお店の真ん中も

改装中で…何ができるのかな?


期待したいですね。


新しいお店が増えて、

通りを歩く人が増えたような…?


ぜひ、紙童資料館にも寄って頂きたいですね〜



帰りに、百年花屋さんで、春色の、

小さなワンコインの花束に一目惚れ😃💓


自分にご褒美?に買って帰りました。


IMG_2392.jpeg

posted by きよこ at 23:00| 福井 ☔| 日記2020.1〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年02月24日

後援会訪問

選挙から10ヶ月。


これまで、お礼を兼ねて、ちょこちょこ、

後援会員宅を訪問してきましたが、

今日は、地域をきめて、みんなで訪問。


自民党の裏金政治一掃求める署名とともに、

赤旗新聞のお勧めにまわりました。


お留守が多かったですが…


お会いできたお宅では、

みなさん、署名に快く応じて下さり、

「私らに増税で押しつけて、

自分らは脱税なんて許せない」などなど…


話しに花が咲き、

怒りを共有することができました。


また、日本共産党の新聞赤旗は、

自民党のパーティー券の裏金問題、

桜を見る会など、スクープを重ね、

マスコミでも取り上げられるなど

注目されていますが、

見たことが無い方も多く…


ぜひ、この機会に

赤旗を購読していたけませんか?と、

見本紙をお渡しすると、

読者になってくださる方もおられて…


楽しい行動になりました。


できたら、総選挙までには、

すべての後援会員宅を訪問し終えるよう、

取り組めたら…と思いました。



みなさまも、ぜひ、赤旗をご覧下さい。


電子版もあって、学生割引もあります。


ちなみに、ホームページでは、無料で見ることも。


こちらです→

posted by きよこ at 23:00| 福井 ☔| 日記2020.1〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする