2020年02月03日

リラポートの百条委員会の証人尋問(2日目)

3日はリラポートの百条委員会でした。


9時半から準備会、10時から証人尋問。


副市長、昨年春に退職した当時の部長、

昨年春、県へ戻った当時の課長から

お話をお聞きしました。


終わったのは6時半前…

敦賀市が引き継ぎを弁護士まかせで

あいまいに進めてきたことが明らかに。


5日は、監査の方と弁護士さんに証人尋問しますが、

7日に市長にも証人尋問することになりました。

posted by きよこ at 23:00| 福井 ☁| 日記2020.1〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月02日

桜を逃すな!福井県民集会

福井市のフェニックスプラザで

「桜を逃すな!福井県民集会」が開かれました。


まず、田村智子参議院議員とともに

野党追及チームで活躍されている

斉木武志衆議院議員が、国政報告。


関電の還流問題について、

わかりやすく説明してくださいました。


また、こんど国会で取り上げる

内容について告知されました。



日本共産党の田村智子参議院議員は、

NHKの日曜討論を終え、大急ぎで

新幹線で福井に駆けつけ、国会報告をされました。


安部首相が「桜を見る会」について、

支援者、支援して欲しい方に案内を送付していたこと、

逆に地域に貢献して国土交通大臣表彰を受けていても、

違う政党を支持している人は招待しないこと、

総裁選挙でも利用したことなど詳しく話されました。


そして、これまでも、モリカケ問題などでも

安倍首相を守るための隠ぺい、改ざん、偽装が

行われてきましたが、

今回も同じ事が繰り返されていること。


また、公文書の扱い、調べよと要求しても

調べないなど国会が崩壊していく問題も。


福井県の5野党から決意表明では、

福井県の各団体の方があいさつ。


日本共産党はかねもと幸枝一区候補が、

市民と野党が団結して政治を変えていくために

がんばると、決意表明!


最後は、みんなで「ガンバロー!」


IMG_8186.jpg


集会終了後は、歩道に並び

参加者による大スタンディング宣伝。


「嘘つき安倍首相はやめて」などプラカードを持ち、

フェニックス通りの歩道に並びました。


宣伝カーでは日本共産党からは

参院選野党統一候補だった山田和雄さんが訴えました。


IMG_8189.jpg
posted by きよこ at 23:34| 福井 ☁| 日記2020.1〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月31日

視察で大垣市へ

嶺南広域行政組合議会の視察の2日目は大垣市へ。


地下水や湧水を活用した

まちづくりについて視察しました。


大垣市は、古くから

「水の都」と言われているそうです。


市内には15本の一級河川、3本の準用河川が流れ、

地下水が豊富で自噴水が各地に多数あります。


水が豊富なため、大正から昭和初期にかけて、

多くの繊維工場が立地し、その後、産業構造の変化で、

現在は機械、電子、化学産業などが盛んだそうです。


このような中、地下水位が低下し、

自噴水が出なくなり、

濃尾平野では地盤沈下が深刻な問題に。


1971年、大垣市地下水対策審議会を設置。


1974年、西濃地区地下水利用対策協議会を設置。


事業所も会に入ってもらい、

自主的に地下水の揚水量を規制してもらったそうです。


そして今では、地下水揚水量が40%削減され、

自噴水が復活したそうです。


こうした自噴水を駅周辺開発で活用し、

駅の北口、南口のそれぞれの駅前広場に

自噴の水を使った親水広場を作っていました。


夏はこども達が水遊びをするそうで…良いなぁ💕


敦賀もかつては水が豊富で、

パイプをトントンと突き刺したら、

水が湧いて出た…とよく聴きます。


でも、今では、地下水位が低くなり、

昔のような自噴はしなくなり、

海に近い地域では地下水には海水が混ざるとか。


森林保全などの地下水涵養も含め、

敦賀の水を守る取り組みについて、

みんなで考えていけたら…と思いました。



さて、月末なので、家に帰らず、そのまま

夜7時半まで集金にまわりましたが…寒い〜💦


日は長くなってきたけど、ようやく冬が来た感じ。


夜、家に帰ってきりたんぽ鍋を夫と食べました。


posted by きよこ at 23:00| 福井 ☁| 日記2020.1〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月30日

視察で長野県阿智村へ

30日は嶺南広域行政組合議会の視察で

長野県の阿智村へ。


阿智村観光局を設立した白澤裕次氏から、

日本一、星がきれいに見える村として

観光のまちづくりに取り組んでいる

お話をお聞きしました。


かつて、ピーク時には昼神温泉に

80万の観光客が訪れたそうです。 

 
今は衰退して人口も減少。


消滅可能性都市と言われている村から、

持続可能な村への転換のため、

村民にとって当たり前のようにある

原価ゼロの星空に付加価値をつけ投資。


当初は、昼神温泉の業者からも村民からも

理解されなかったけれど、

様々な取り組みで日本一と評価されることにより、

観光客が増え、地域が潤い、雇用が増えた。


村の自慢にもなり、一度に大勢で星空を観測するという

ギネスブックに挑戦する取り組みには、

村民の1000人が参加してくれたそうです。


6000人の人口で1000人とは、驚きです。


また、波合パーク、阿智ベース、キヲスク…等々は、

使われていない温泉旅館や小屋を

リノベーションした建物だそうで、

何故か聞いたところ、

リノベーションすることで廃墟をなくす、と。


補助金を頼ると成功しない、と、

自身で多額の投資をしているそうで…

人生のすべてを注ぎ込んでいる感じで、

すごい熱のこもったお話でした。


また、嶺南広域行政組合へのアドバイスとして、

一つの自治体で完結せず、

飲食はここ、温泉はここ、見るのはここ、宿泊はここ…

と連携をとること、と。


夜、満点の星空を見て感動しました。


次はぜひ、プライベートで行きたいです。


83688570_2729608227132169_8792249803867160576_n.jpg
posted by きよこ at 23:00| 福井 ☁| 日記2020.1〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月29日

広報広聴委員会&認定こども園の見学&百条委員会の準備会

今日は午前中、敦賀市議会の広報広聴委員会。


議会便りのチェック、

議会報告会に寄せられた意見のとりあつかい、

次回の議会報告会のこと、

気比高校の意見交換会のこと…など話し合いました。



午後は、敦賀市議会の女性議員で

市内にある認定こども園の第二早翠幼稚園へ。


女性議員5人中、私と今大地議員以外は

3人とも保育士経験者。


おこがましいですが、

子ども・子育て支援法ができて

保育制度がどう変わったのか、

私が作った資料で事前に説明。


林議員から、早翠さんの保育内容など

補足説明していただいて視察にのぞみました。


早翠さんでは、園の方から

園舎を見学させていただきながら、

認定こども園の現状について

ご説明をいただきました。


もとは幼稚園でしたが、認定こども園になって、

保育部の子どもたちが増えているそうです。


保育部の0歳児から

幼稚園部の子どもたちまで260人、

それぞれ帰る時間は違うそうです。


幼稚園部の子どもたちは、

2時以降、帰る子もいるけど、

ピアノやバイオリン、絵画など

習い事をしている子もいるそうです。


お稽古待ちの保育もありました。


それにしても…なんて立派な園舎!


広々とした園の内外に遊具がふんだんに使われ、

公立保育園と比べると羨ましいかぎり。


こどもの国にも、

こんな遊具があれば良いのになぁ〜

トイレもきれいで良いなぁ〜❤️と、

ため息ばかり。


84483796_2726304444129214_4651014303812419584_n.jpg

83397775_2726304320795893_5088044199891173376_n.jpg

83348944_2726304390795886_5396391154885328896_n.jpg


その後、遅れて百条委員会の準備会に参加。


3日、5日の証人尋問に備えて

5時過ぎまで打ち合わせを行いました。



さて、家に帰って、

敦賀市議会の議会だよりの

私の一般質問にスペースが生じたので、

自分でイラストを描いてみました。


手書きで描いて、スキャナーで読み取って、

フォトショップで加工。


実際には小さく印刷されるので、そこそこ

見れるイラストになったのでは?と自画自賛。


今日、早翠幼稚園の視察に行って思い出したけど、

幼稚園の時、幼稚園の絵画教室に通ってました。


議会便りの完成が楽しみです💕


給食イラスト.jpg

posted by きよこ at 23:00| 福井 ☁| 日記2020.1〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月28日

あーちゃんがお熱…

今日は、集金に行って、午後から福井の会議に行って…

と、予定してたけど、あーちゃんがお熱出して、

全部キャンセル…。


仕方が無い、人生、思うようにいかないもんだ、うん。
posted by きよこ at 23:00| 福井 ☁| 日記2020.1〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月27日

百条委員会の質疑の通告締め切り

今日は、リラポートの百条委員会の

質疑の通告締め切り。


坪田先生のお通夜とお葬式以外

すべてキャンセルさせていただき、

なんとか、無事に提出することができました。


葬儀で泣きすぎて目がぼんぼん、

風邪気味で鼻グスグス、

寝不足で血圧高いし…

集金はやめて、夜の会議に備えました。


ところが、風邪薬を飲んで会議に行ったら、

眠いのなんの…💧


今までこの薬で、

こんなに眠くなったことないのに…眠すぎる💦


会議は、体調不良や都合などで参加者も少ないので

早めに終わらせ、家に帰って寝ることにしました。


インフルエンザも流行っています。


みなさんも、どうぞ、お気をつけて❗
posted by きよこ at 23:00| 福井 ☁| 議会、議員活動2016.11〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月26日

坪田先生との思い出

坪田嘉奈弥先生が亡くなられた。


先日、病院にお見舞いに行ったとき、

開口一番「限界です」と。


でも、昨年末、年内には…と言われていたので、

年を越せて良かったと思っていたし、

「いえいえ…」と言ったものの、

死を目の前にされたご本人の胸中を思い、

それ以上、何も言えなかった。


一昨年、お会いした時、「会費を払います」と、

原発住民運動福井・嶺南センターの会費を預かった。


「総会の資料をください」と言われたけど、

総会がしばらく開けてなかったので、

その時はわたせなかった。


そのことがとても心残りだったので、

病院に、昨年12月に総会をした資料を持って行った。


「がんばってるね」と満足そうに資料をなでていた。


帰り際、握手を求められ、握手しながら、

泣いてはいけないと思いつつ涙が出た。



坪田先生との思い出で、一番、心に残っているのは、

日本原電敦賀3,4号機の増設について

住民に可否を問う住民投票条例の直接請求運動だ。


先生から署名運動の提起がされ、やるかやらないか、

みんなで喧々額額の話し合いがされたが、

先生の「今、やらなければ」という熱い思いに

説得され、動き出した。


その時、直接請求に必要な1200筆の10倍を超える

署名が集まったけれど、議会ではあっさり否決され、

悔しい思いをした。


その後、先生は、みんなから推され、

増設反対を掲げて市長選挙に出馬。


先生は当選できなかったけど、

「増設は白紙」と公約した河瀬氏が

現職の高木市長を破り当選した。


私は、こうした住民運動が敦賀の世論を盛り上げたし、

河瀬市長に二期目まで「白紙」と言わせた力になったと

今でも信じている。


また、同じ時期に、大阪ガスが

中池見湿地にLNG基地を建設する計画が浮上。


いかに危険か、坪田先生を講師に

何度も学習会をやって反対運動をした。


樫曲のゴミ問題でも、先生は問題提起をされ、

こうした問題など、敦賀の草の根通信で掲載し、

新聞折り込みで市内に配布していた。


選挙の前になると、

候補者にアンケートをして掲載したり、

政務活動費を調査して掲載したり…


当時、私も市議になったばかりで、

議会がピリピリして、功績は大きいと思った。


安倍政権になり、憲法改悪の問題が浮上し、

憲法を守る運動には最後まで尽力されていた。


90歳を過ぎた先生の街頭からの訴えは

いつも心に響いた。

2017.5.3.jpg


2018.9.19.jpg

あと、個人的には、私が市議になって、

自分でホームページを作り、

日記(今で言うブログ?)を書くようになった頃、

滞ると、先生から

「書いたり書かなかったりするようなら、

書かない方がまし」とメールが来た。


いつも「先生に叱られる」と慌てて書いている。


思い出はつきない。


後日、先生の追悼集が出るそうで…

それも、先生のチェック入り。


先生らしいなぁ〜


無くなる数時間前まで、

筆談で「平和」と書いていたそうだ。


どうか、ずっとこれからも遠い空から、

日本の政治、敦賀のこと、私たちのことを

厳しい目で見続けてくださいね。

posted by きよこ at 23:54| 福井 ☁| 日記2020.1〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする