2021年01月30日

3.11さよなら原発

福島原発事故から10年。


フクシマを忘れない!

くりかえさせたない!と、

事故の翌年から始めたさよなら原発福井県集会も、

今年で10回目となります。


老朽原発を動かすな!

福島の検証なしに再稼働は論外!

関電原発マネー還流の徹底調査、真相究明を!

住民の安全第一に避難防災対策を!

即時原発ゼロを決断し」原発ゼロ法」の成立を!


これらのスローガンを掲げて、3月7日、

福井市のフェニックスプラザにて開催します。


コロナ対策で大ホールで

ソーシャルディスタンスをしっかりとって、

リモートも並行してやります。


そのため、県内実行委員会、敦賀美浜実行委員会…と、

会議が続きます。


がんばらなくては〜💨

posted by きよこ at 23:00| 福井 ☔| 日記2020.1〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月29日

少年愛護センター

昨日はとっても良い天気💕

夜も、きれいな満月が見えてうっとり…


ところが…朝、起きたら雪国でした〜💦



朝10時から、議会の代表者会議があって

任期2年としている委員会、特別委員会の

会派ごとの割り当て等、話し合いました。



早く終わったので、少年愛護センターへ。


少年愛護センターの任務、活動内容など

お聞きしました。


今年は、コロナで

「親子のフェスティバル」や「青少年育成市民大会」は

開催されませんでした。


でも、相談活動や補導活動、啓発活動などは

変わらず、行われているそうです。


相談活動では、主に教員や保護者からの相談で…

青少年とは、補導活動の中で顔見知りになって、

悩みなどを話してくれることがある、とのこと。


取り締まる、という姿勢でなく、

青少年に寄り添う姿勢って大事ですね。


我が子も、非行少年だった時期があります。


私は、ネットの

「非行と向き合う親たちの会 あめあがりの会」

に救われました。


悩みを打ち明け、いろんなことに気づかされました。


子どもは、追いかければ追いかけるほど、逃げていく…

いつか、立ち直る日が来ることを信じて、

決して見放さず、見守ることが大事…等々。


なるほど…と、

帰ってきて、ホッとできる家になるよう

子どもが夜中に帰ってきても、説教はがまんし

美味しいご飯を作って待っていたものです。


当時、息子の仲間のお母さんと話した時、

夜、出ていく我が子に悩み、

「アルコールが無いと寝られない」と、

アルコール依存になっているお母さんが多い、と

お聞きしました。


そのため、20年ほど前、敦賀市が、

少子化対策の「新エンゼルプラン」を作成するさい、

我が子の非行に悩むお母さん達のために

福井県の非行の親の会を紹介してあげて欲しいと

発言し、「わかりました」との答弁だったので、

資料をお渡ししましたが…それきりだった記憶が…💧


不登校への理解はすすんできていますが、

非行への理解はすすんでいません。


根っこは同じケースもあります。


思春期のどうしようもない思いを

内に秘めて自分を追い詰めるか、

外に出すかの違い、とのケースも。


いずれにしても、

非行の子にも、非行の親にも、

ぜひ寄り添って欲しいです。



その後、プラザ萬象内の喫茶店へ。


チョコレートシフォンケーキを食べました。


美味しかったです。


喫茶店内の和紙のアート展、すばらしかったです。


おかげさまで、心も体も満たされました。


143263955_3702290179863964_3111636083977679576_o.jpg


posted by きよこ at 23:00| 福井 ☁| 日記2020.1〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月28日

愛発ん家

先日、愛発地区で、子どもやお年寄りを始め、

地域の居場所を作ろうとしている方の

お話をお聞きしました。


その名も「愛発ん家(あらちんち)」。


ついうっかり、

「あたしンち」と言ってしまいそうになる…😃💧
  ↑
  アニメ 知ってる人は知っている?


場所は、疋田の、かつての児童館です。


愛発は、滋賀県境の山村で、商店などがなく、

唯一あったコンビニもなくなってしまいました。


そんな中、助成金をもらいながら、

一人暮らしのお年寄りや

不登校の子どもさんがいるご家庭に

お弁当や食材を届けておられるそうです。


コロナで大変ですが、

これから、モーニングなどカフェもやって、

地域みんなの居場所にしたい、と。


すごいなぁ〜❗️


ぜひ、応援したいです。


143757316_3702255626534086_6727462066174610037_n.jpg
posted by きよこ at 23:00| 福井 ☁| 日記2020.1〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月27日

議員研修&議会報告会「保育園の統廃合、認定こども園化」

午前中は議員研修でした。


任意の参加ですが…

9時前から市役所で生活相談の対応をしてて、

遅れて参加…すみません😓


災害、防災の研修で、講師は鍵屋一さん。


2018年に大阪で開催された地方議員研修会で

鍵屋さんの講演をお聞きしたので、私は2回目です。


その後、コロナもあったし…改めて勉強になりました。


災害時の議会の対応について、

ルールを作る必要があるとのとこ。


女性議員の会でも話題になりましたが、

県内の議会でも、取り組みが始まっています。


敦賀でも、ぜひ、作りたいと思いました。


それにしても…

災害時の議員の役割は大きいこと考えたら、

定数削減どころじゃないです😞💧




午後から、議員説明会でした。


敦賀市の最終処分場の件と、

保育園の統廃合と、

小学生の死亡事案の調査委員会の件。


最終処分場の件と小学生の死亡事案の件は

非公開のため書けませんが…

公立保育園の統廃合の件は…ひどすぎる💢


公共施設等総合管理計画の中で

公共施設の面積を減らす計画だけど…

敦賀市は、新幹線の開業みすえた観光開発や

小中一貫校の建設などで、次々、公共施設を増やして、

そのしわ寄せは保育園に行くのではないか⁉︎と

心配していましたが…案の定です💢


もともと、以前に建てられた保育園の園舎は、

未満児保育を想定して建設されていないため

今では、継ぎ接ぎだらけの保育園に…。


職員室を仕切ってゼロ歳児の保育室があったり、

ゼロ歳児、一歳児の保育室にトレイが無かったり…

保育士がしにくい、ストレスが大きいため、

これまで、何度も一般質問や保育団体などで

改善を求めてきました。


そのたび、

統廃合、認定こども園、民間委託も視野に入れて

検討する中で、改修を検討との答弁でしたが、

今日の説明では、公立と公設民営12園のうち、

残すのは沓見、気比、黒河の3園のみ。


櫛川保育園と松陵幼稚園を統廃合して

令和8年から認定こども園としてスタート。


粟野保育園と櫛林保育園を統廃合して

令和8年から認定こども園としてスタート。


つるが保育園と三島保育園を統廃合して

令和11年か12年に認定こども園としてスタート。


中郷保育園、中郷西保育園を統廃合して

令和13年に認定こども園としてスタート。


しかも、民間委託も視野に入れて…と。


あと、東郷保育園も、民間保育園と統合…とのこと。


認定こども園は、単に、

保育園と幼稚園を1つにするだけではありません。


童福祉法第24条の2項に規定されているものであり、

第24条第1項の「市町村の保育実施義務」には

該当しません。


国は、子ども・子育て支援新制度を始めるにあたり、

第24条第1項「市町村の保育実施義務」を

無くそうとしたけど

全国の保育関係者の反対で、無事、残りました。


この、24条の1項、市町村の保育の実施義務に則って

行っている保育所を敦賀市が12園中8園も無くすことは

公的責任を放棄するということにつながります。


せっかく守ってきた公的保育を

国の「公的責任を無くしたい」という策動にのっかって、

安易に放棄するなんて、許せません💢


兄弟でバラバラの保育園に通うことの解消は必要で、

これまでも、改善を求めてきましたが、

その解決策が、保育園のマンモス化…???


新型コロナの感染予防の対策として

学校でも少人数学級になろうとしてるのに…???


時代にも逆行しています。


いろいろあって忙しいですが…

これからは、反対運動に力を入れてがんばらなくては💨

posted by きよこ at 23:00| 福井 ☔| 議会、議員活動2016.11〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月25日

議員定数について

今日は議会運営委員会で、

議員定数について話し合いました。


2年前、区長会から

議員定数を4議席削減するよう要望が議会に出され、

議長の諮問により、

議会運営委員会で話し合ってきました。


削減を求められるたびに削減するのか?

敦賀市議会に相応しい議員定数は…?


県内の比較、財政面での比較、人口による比較、

原発のある自治体との比較…

多様性などについても検討。


今日で話し合いは最終ということで、

区長会のみなさんが傍聴に来られました。


結論としては…議運で削減について決めず、

4削減、2削減の会派、現状維持の会派、

維持も含め両論ある会派があったという結論を

議長に答申することに。


今後、議員提案で、定数削減の議案が

出されることが予想されます。


前回、定数を削減したときに、様々な観点から審議し、

敦賀市議会にとって24人の定数が望ましいと削減し、

もう、これ以上は削減しないと決めたはずなのに…



なお、私たち党議員団は、現状維持を主張しています。

理由は…たくさんあります。


まず、議会は委員会中心主義で、

議案や請願を委員会で審査します。


様々な専門家によると

1常任委員会につき7〜8人が必要と言われています。


7人の奇数では、議案や請願の採決の時、

委員長は採決に加わらないため、

偶数で賛否同数となった場合、

委員長の権限で決定することになるため、

委員会の人数は8人が望ましいと考えます。


ちなみに、同じ偶数でも、6人だと、

委員長、副委員長をのぞくと、たったの4人です。


私の22年の経験からも8人が良いと思っています。


敦賀市は常任委員会が3つあるため、3×8=24で

議長を加えると25人となりますが、

定数増については市民の理解は得られないと考え

24人が妥当だと思います。


また、議員定数が削減されれば、

市民の身近な議員が減ることになり、

市民と議会の距離が遠くなってしまいます。


更に、当選に必要な得票が多くなると、

大きな団体などに所属していない議員は

当選が難しくなり、

少数派の民意が届きにくくなってしまいます。


多様性の面でも、議員が多いほど、

経験や考え方等が違う議員からなる議会となり、

より、多種多様な市民の意見が反映されます。


地方分権改革で自治体の業務は質、量ともに増え、

予算・条例等も増えています。


そのため、行政をチェックする

議会の負担も増えています。


このままでは、議員のなり手もいなくなり、

定数割れを起こすことにもなります。


議員になって22年…

議員って本当に忙しいです。


議会はテレビで見る本会議だけではないし、

近年は、議会改革もすすみ、

議員としての活動も増え、益々、忙しくなりました。


新しく議員になったみなさんは口々に

「こんなに忙しいとは思わなかった」と言われますが、

議員の姿が市民のみなさんに見えていないから、

議員が多いと感じられるのか?


市政に疑問を持っているけど、

議会がチェック機能を果たしているように

見えないから議員が多いと思うのか?


いずれにしても、

市民のための議会となるよう

議会改革は止めることなく続けていかなくては!

posted by きよこ at 23:00| 福井 ☀| 議会、議員活動2016.11〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月24日

公演「六千人の命のビザ」&三国の散策

今日は、みくに未来ホールで、

「六千人の命のビザ」の公演がありました。


ピアノ演奏と

杉原千畝さんの妻、幸子さんの語りの一人芝居です。


政府の意向に反し、ビザを発効し続けた杉原さん、

夫の背中を押し、支えた妻、幸子さん。


感動して涙、涙…😭


副市長やムゼウムの職員さんも来られてました。


ぜひ、敦賀でも上演して欲しいです!



実は…劇団おのまとぺのチラシを

パンフに折り込んでもらうため

早めに行ったのですが、

着いたらもう終わってて…すみません😓


何かお手伝いしましょうか?と言うと、

「観光してください」と言われたので、

せっかくなので観光することに。


福井県に住んで34年ですが…

三国は水族館や東尋坊、芝政、雄島周辺しか

行ったことがないので、

地元の実行委員会の方に勧められ

初めて三国駅周辺へ。


手作りのショップやステキな喫茶店もありました。


今度、ゆっくり来たいです。


142669314_3689113347848314_7601146329274787869_n.jpg

142384146_3689113261181656_2778320751194904859_n.jpg


公演も良かったし、三国の観光も良かったし…

まるで自分へのご褒美のような1日でした💓


さぁ、また明日からがんばろう❗

posted by きよこ at 23:55| 福井 ☔| 日記2020.1〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月23日

街宣&保育研修

今日は、午前中、松宮市議と

市内2ヶ所で街宣しました。


なんと、宣伝カーに乗って、

原稿を家に忘れたことに気づいた〜💦


前の晩と今朝、がんばって作ったのに…😭


原稿無いと思いが優先して

大事なことをすっ飛ばす😓


取りに帰る時間がないので

諦めてマイクを握りましたが…案の定😓


話のほとんどが、核兵器禁止条約の発効と日本の態度、

敦賀市議会で請願が不採択になった問題に…


菅政権の問題、日本共産党の政策が

飛んでしまいました。


次回、挽回したいと思います。


街宣中、電話があり、

「後援会ニュースが届いたよ、がんばって」と。


ありがたいです。


141820811_3685935621499420_2825425445866312731_n.jpg


午後は、オンラインの

「公立保育園の存在意義と課題」の研修でした。


おりしも、昨日、息子宅で、

保育所の統廃合の保護者説明会の案内を見せられたばかり。


これまで、保育所の改修を、

保育団体や議会の一般質問で求めてきました。


その答弁として、

「公共施設等総合管理計画の個別計画をたてる中で、

統廃合、民営化等も含め検討する」と言われていました。


そのため、

「統廃合の有無も含め、保護者の声を聞くべき」と

求めて来ましたが、ついにその時が来た〜😓


未満児保育を想定せず建てられた古い保育所…

統廃合するのか、民営化するのか…残して改修をするか

どのような内容かは、

1月27日の議員説明会で明らかになりますが…


今日の研修の中に、

コロナ禍だからこそ公立の果たす役割は大きい…等々、

大事なお話がいっぱい語られていました。


研修受けて良かったです。

posted by きよこ at 23:00| 福井 ☔| 議会、議員活動2016.11〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月22日

核兵器禁止条約、ついに発効

ついに、核兵器禁止条約が発効されました。


毒ガス等を使う化学兵器や細菌等を使う生物兵器と

同じように、核兵器も世界で禁止されます。


ところが、肝心の日本は署名、批准していません。


敦賀市議会も、署名・批准求める請願を

不採択にし続けています。


でも、これからも諦めず、戦争被爆国である日本も

署名・批准するよう求めて頑張ります。



さて、今日、私の地域の後援会員さんへの議会便り、

後援会ニュースを郵便局に持って行きました。


お昼からは、市役所で

来月の議会報告会の収録をしました。


一回で、OK!が出ましたv


その後、市役所ロビーで、

養護学校や施設のみなさんの

作品の販売会があって、お買い物。


子ども用マスクとか、可愛い〜💕


孫ちゃん達のマスクやハンカチを買いました。


気に入ってくれるかな?


141649387_3683357161757266_4062939629672982492_n.jpg
posted by きよこ at 23:00| 福井 ☔| 日記2020.1〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする